てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    カテゴリ: アニソン

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということでTMR久々のシングル買ってきましたよ。今回は近くのアニメイトで会社帰りに確保。勿論購入するのは音楽CDとしては世界初となるBlu-ray Disc付き初回限定版。
    DVD付きの方にはソウルイーターとの連動特典もあったようで、こちらにも少し惹かれたんですが、流石に2枚は買えないので、BD付きを1枚購入。
    レジで「特典ディスクがDVDじゃなくてBlu-ray Discですが、大丈夫ですか?」と念押しされるw
    まぁ買い間違いを防ぐ意味では良心的な対応かなーと。まぁ普通に初回限定盤を買うだけで「初回限定盤ですが、よろしいですが?」といつも聞いてくる会社なので、ある意味で普通かなw

    で、さきほどBDを確認。仕様としては音声は16bit 48KHzのリニアPCM(1.5Mbps)、映像は1080iのMPEG2で大体35Mbps〜40Mbpsで推移。ピークレートは43.5Mbps。画質はまずまずじゃないでしょうか。
    まぁ今回のPVは大半が過去のTMRのPV映像をハメコミに使っている関係で、今回新規収録分との画質の落差がとんでもないレベルになっちゃってて逆に笑えます。
    割と最近のPVでもSD制作だったのか、アプコン特有のノイズが見られますし…。
    というか、HDで新規収録部分ってほとんどソニー製品のアップ映像ばっかりですよねwなんというソニー販促CMなんだ!というレベルのPVです。

    さて音楽的にいつも思うのは、どうしてTMRとアニメの親和性がこんなにも高いのか!と感嘆してしまうことです。大半の一般アーティストタイアップだと大抵何らかの違和感が残るんですが、TMRに限ってしまえば、ほぼ違和感ゼロ。自然とOP映像に溶け込まれてしまってます。まぁこれはFLOWにも当てはまる話なんですが…。

    この辺の話をしだすと長くなりそうなので、今日はここまで。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで地味ーにずーっとかなーり昔から密かに(?)応援させて頂いている音楽ユニット「SunnyVale(さに〜べいる)」さんの新作CDが通販頒布開始となりました。

    今回は80年代&90年代アニソンのトリビュート盤となっています。私も早速、とらのあな通販で商品確保。過去何度か買いそびれて品切れとかあっただけに今回は結構気合い入れてチェックしてました。

    全曲聴いた中で、個人的には「STEP-ESCAPE! Edit-」が一番好きでした。あの名曲をどうリアレンジするのか気になっていたのですが、ダンサブルでホップな感じでとても聞きやすかったです。

    期待していた通りのさにべる節でしたので、安心してずっと聞けたCDでした。次回作は秋頃とのことですので、そちらも期待です!

    ちなみに個人的オススメ楽曲Best3をここで挙げるとすれば・・・
    1.Tell Me Your Fantasy
    2.White Diamond
    3.SunnyVale

    ですね…結構前の曲ばかりなのですが、この3曲は今でも普通にカーナビのHDDに入れて、熱唱しながら運転してますからねw

    この中の1.と2.の2曲はmuzieでショートバージョンのmp3が公式配信されてますので、ぜひ一度聞いてみてください。

    1.は圧倒的なスピード感と歌詞の良さが際立っています。
    2.は言わずもがな、さにべるの人気No.1と言われる初期の名曲です。なんとフルサイズ!!
    3.はタイトルどおりのユニットを象徴したキーナンバー。残念ながらサンプルは未公開ですが、いい曲です。

    今回はええ、宣伝ですw
    ぜひぜひ聞いてください。オススメですので!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さていよいよ本格的に情報が公開されてきた「スレイヤーズREVOLUTION」関連情報。
    というか、最近このブログではこのことしか触れてない気がしますが気のせいですw

    このたび6月25日発売の林原めぐみ名義の新アルバム「スレイヤーズMEGUMIX」の詳細情報が公式サイトで公開されました。
    http://www.starchild.co.jp/artist/hayashi/release/

    でその情報をまとめると。
    ・値段は3000円(CD3枚組)+32Pブックレット封入。
    ・初回分にはゴールドBOX仕様+フォトブック付属。
    ・CD3枚の内訳は2枚がスレイヤーズ関連林原ソング全曲収録+一部キャラソン収録、残りの1枚がDISC1のオリジナルカラオケを収録(ボーナストラック除く)
    ・ボーナストラックとして「スレイヤーズREVOLUTION」OP&ED(TVサイズ)をTVオンエアに先駆けて先行収録。

    とまぁ信じられないぐらい豪華仕様。いくらほとんどが再録曲とはいえ、3000円でこの豪華アルバムはアニメ関連ではまず出来ないモノでしょう。
    この辺り、スタチャの今回の「スレイヤーズREV」に対する意気込みが半端無いことが伺えます。
    特にDISC3のDISC1のオリジナルカラオケを収録ってのは地味に凄い。当時リリースされたCDはほとんどが8cmシングル。既に店頭からは姿を消してしまった商品ばかりです。普通のレコード会社なら12cmマキシでこれに合わせて再発とかするものなのですが(某デジモンとかw)それをあえてアルバム3枚目に入れてしまって、再発しない気マンマンなのもまた凄いかと。
    私自身も大半のシングルはなんとか確保してましたが、一部は手に入ってないものをあるだけに今回のオリジナルカラオケ収録の吉報はまさに嬉しい限り。
    バックトラック好きにはたまらない一品となっています。

    OP/EDシングルの方は7月23日発売でOPが「Plenty of grit」、EDが「Revolution」となっております。
    こちらのシングルのこれまでの情報(2chほか)を統合しますと次の通り。
    ・OPは作詞がMEGUMI(林原めぐみ)、作曲は佐藤英敏、編曲が大平勉、コーラスが奥井雅美という超豪華かつ安心感あふれるメンツで、テーマは「Give a reason」の再来だそうな。そのために作曲佐藤氏を選んだ地点で、編曲を大平氏に依頼。その流れでコーラスはやはりこの方ということで奥井さん指名だった模様。

    ・EDは作詞がMEGUMI(林原めぐみ)、作曲はたかはしごう、番組タイトルをED曲に使ったのは意味があるとのこと。(EDでも結構ハードな模様。TRYみたいになるのかも…)

    とまぁここまで簡単に列挙してみただけで、ただならぬクオリティになりそうで今から私は、ゾクゾクものな訳です。
    というか私みたいな20歳代アニオタには、完璧ど真ん中ヒットなだけにこれには期待せざるを得ないですよ。今から早くOP/EDが聞きたいです…。あと1か月もすればラジオなどで流れるでしょうから、聞けるのですが、この1か月がもどかしい。あとは映像で見れればもうおなか一杯ですw

    さて肝心のTVアニメですが、7月よりテレビ東京系深夜枠での放送が発表されています。
    http://www.starchild.co.jp/special/slayers_revolution/
    http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/slayers-r/

    で7月のスタチャ提供枠でテレビ東京深夜枠となると7月2日深夜スタートというのが今のところ最有力。(現在の「週刊真木よう子」枠)

    とまぁこんな感じで現在進行形で動いている「スレイヤーズREVOLUTION」放送開始が今から待ち遠しいですね。

    このページのトップヘ