てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    カテゴリ: アニメ・コミック

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いよいよ真打きましたよ。
    クイズマジックアカデミー(以下QMA)のOVA化とNintendo DSコンシューマー化が発表されたみたいです。
    まぁアニメ化はかなりの部分で予想された範囲なのであまり驚きもないですが、(TVアニメじゃない方にむしろ驚いた…)DSコンシューマー化はまさに俺にとってはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!という一言に尽きます。

    QMA5もアーケード版もいよいよ今月半ばより正式稼働しますし、また久々に年に一度のQMA熱復活の機運と共にナイスタイミングでこの情報。
    もうDS版は買わせて頂きます。決定事項ですw
    どうやらDS版は通信機能はそのままで、アーケード版との連携も予定されているとか。
    それが事実なら、アーケード版のe-amPASSと連動する形だったりすると滅茶苦茶嬉しいんですが。

    あー早くQMA5やりたいですよー。QMA4も最近また少しだけやってるけど、もう飽きてるし。早く新要素を!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    なんか最近、無茶苦茶物欲の限りを尽くして、買いまわっているてぃーえーです。
    これも冬棒茄子の成せる技なのだろうかw

    とりあえずこの1か月ぐらいの間に買ったBD、DVD、CDを覚えている限りリストアップしてみると…
    (Blu-ray Disc)
    ・うたわれ&TH2ラジオ合同イベント0422
    ・Suara LIVE TOUR 2007 惜春奏歌

    (DVD)
    ・アニメロサマーライブ2007 Generation-A
    ・魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.5
    ・アンドロイド・アナ MAICO2010 DVD-BOX(廉価版BOX)
    ・メルティーランサー The Animation Vol.1-6(中古盤)
    ・DVD FINAL☆PARTY☆NIGHT(ゲマズポイント交換)

    (CD)
    ・GREAT ACTIVITY(期間限定生産盤)/水樹奈々
    ・魔法少女リリカルなのはStrikerSサウンドステージ 04
    ・サイバーネーションネットワーク10周年ベストアルバム

    とまぁこの1か月でアニメ関連だけで絞っただけでこの数量。先月から先々月終盤は秋新番の主題歌シングル大量発売で、1万程度使った訳でして…。
    ちょっと使い過ぎな気もしてきてます。というか、なんという懐かしアニメ購入連発w
    MAICOにでじこにメルティーにCNNですからね。
    まさに2000年代序盤を飾るに相応しい作品の数々となっています。

    それにしても最近の俺の購買傾向はヤバ過ぎる…。うーむ完全に燃え系から萌え系に毒されているのが明白になりつつあってちょっと怖ひw
    まぁそれもこれも面白いというか、ツボにハマる玩具販促アニメが出ないのが(ry
    ウエブタイバーが最後なんですよねーハマった販促アニメって…あと電童とか。
    こうビビッと来る作品が来年4月期にスタートしてくれることに祈ってますよー。たまには燃え系にも投資させてください。
    でここ最近の休暇は全てこれらのBD、DVDの視聴消化に勤しんでおります。って新作アニメ消化がその分滞ってるんですけどね('A`)
    また今期もかなりの作品で消化不良起こしそう。もうHDDパンパンなんで優先度の低いアニメは削除します。

    で、特にFINAL☆PARTY☆NIGHTは壮絶なまでに懐かしかったです。といってもこのDVDのリリース2005年みたいですけど…。
    いかんせんゲマのポイントが無駄に溜まってて、交換するロクなアイテムが無いという流れで交換した唯一マトモと思える景品だったもので、交換したんですが、これは当たり。
    まぁタイトルの通り、でじこたちの(DUP)のラストコンサートの模様を完全収録してる濃密なDVDとなってます。
    一時代を築いた作品の声優ユニットの終焉という意味でもかなりいい映像だったかと思います。

    MAICO2010 DVD-BOXは、アマゾンで1万切ってたのでポチってしまったアイテムです。1998年の放送当時はWOWOWで録画して必死に見ていた記憶があります。そして「アニメコンプレックス」の中でも特に私が好きだった作品でした。
    この作品はニッポン放送を舞台にしたギャグ?アニメです。キャラクターの個性が強烈に光ってる傑作ですが、放送されたのがWOWOWノンスク枠ということもあり、認知度はイマイチだったのが残念です。(当時WOWOWノンスクはまだ殆ど認知されてませんでした)
    で、こいつが今日届いた訳ですが・・・
    画質が大変残念な結果になっております。見事に昔の単品版をそのまま再プレスしただけと思われる画質音質クオリティでございました。
    (全て片面1層仕様×6枚なので、当時の単品版と同じ原盤を使用か?ってことは再エンコードすらされてないんでは…DVD黎明期のエンコーダ素材orz)
    コンポジットマスターを使用しており、ドット障害・クロスカラー炸裂のVHS画質でございますorz
    せめてコンポーネントマスターぐらい残ってなかったのかorz
    折角の傑作なのに勿体ない限りです。まぁ値段が値段ですので、あまり文句はいえないでしょうが。
    まぁ画質音質面は大変残念でしたが、作品としては非常に面白くて、ついつい一気見しちゃいましたよ。購入まではオススメしませんが、せめてレンタルでもいいので、未見の方は一度ご覧になることをオススメします!

    で本命は「なのはSS」SS04ですよ。遂になのはSSもこのSS04を以て、ドラマCDとしては一つのケリがつきます。(物語的にはメガマガ2月号のコミック連載最終回が物語の終着点ですが)
    でこちらもゲマで購入しまして、全巻購入特典のCD-BOXをゲットしてきましたよー。これで奇麗にSSを保管できそうです。
    作品的にはTVシリーズ#27に相当するストーリーとして描かれています(TV最終話後の後日談)
    しかし…CDドラマ冒頭とラストで違和感が。その謎はドラマパートの最終トラックで判明します。個人的には(ネタバレ)「一体あれから何年経ってこの話をしてるのか」という点が気になります。まぁ無印からファンの私にとっちゃ、もう5年でも10年でも気にならない訳ですけどw
    まぁ4期に期待ということにしておきましょう。見事に4期伏線を張ってくれてますし。

    とりあえず年末のコミケのなのはブースで何らかの発表なりのアクションがある事を期待してます。とりあえずアニメイトで設定資料集Side-BとなのはSSクロニクルが発売されたら、それだけはゲットしますよ。

    といった具合で今日はここまで。
    久々に長文をだらだら垂れ流して疲れました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、いよいよ来ましたw
    極一部で局地的にヒットしている(?)パチスロ「快盗天使ツインエンジェル」が満を持してアニメ化決定です。

    ソースは今月のコンプエース。今月からツインエンジェルがマンガ連載スタートという事で、これはメディアミックス展開、特にアニメ化前提臭いなぁとか内心思っていたんですが、初っ端からアニメ化決定告知を記事に織り込んでくるとは予想外でした。

    なぜ一部で局地的ヒットをしているかといえば、そのスタッフ・キャスト・主題歌の力の入れ具合が半端じゃないってことです。
    キャストを例にとれば、メインを田村ゆかり、能登麻美子が担当、脇を檜山修之、浅野真澄らが固めるといった具合です。
    主題歌はave;newよりあべにゅうぷろじぇくとが歌う「ラブリー☆えんじぇる!!」と、こちらもかなりの濃さとなっています。
    更にPVがなんといってもどうみてもどっかのエロゲにしか見えない素晴らしいクオリティのPVとなっていて、一度見ると忘れられない映像に仕上がっています。

    今後アニメ化決定ということで、おそらくはTVアニメを前提とした作られ方をするのではないかと妄想してますが、どのような媒体で展開するかは未発表ですので、今後の続報に期待です。

    このページのトップヘ