てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    カテゴリ: デジタル放送

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで
    http://www.toeich.jp/?act=program-detail&info_id=1T0000001103

    「映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」が7月に東映チャンネルHDで放送決定です。
    まだBD化のアナウンスも無い本作ですので、これは来月だけ東映チャンネルHDに加入必須の予感。
    ついでに過去作も一緒にやって欲しいんだけど…それは来年春までお預けかなぁ。クソッなんで今年春の一挙放送で押さえなかったんだろうorz

    まぁ俺的にはWOWOWさんでまたプリキュア特集を組んで放送してもらう形でも十分オッケーなんですけどね。いや、もっと言うと、東映とマーベラスがBD出せばいいだけなんだけど…。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いやはや超ギリですけど、スカパー!HD契約者限定のアイオーデータの録画用NASの優待販売のブツが届きましたよ。ちなみに9月26日深夜に発注して、昨晩届きました。
    早速うちの家庭内LANネットワークに接続して録画対応完了です。
    とりあえずテストとしてSDサービスのAT-Xの「咲-saki-」を録画して、無事成功したのを確認。
    明日の開局に向けて、AT-X HD!、アニマックスHD、キッズステーションHDの各局各番組を適当にチョイスして録画予約完了。

    これでどの程度のHD画質なのか確認ができます。明日は残念ながら仕事なので、帰宅後にこれらの録画映像やリアルタイムの番組視聴で、画質などを確認したいと思っています。

    まぁどのみち、他サイト様で詳細な画質・音質調査がなされると思われますので、専門的なことは全てそちらにお任せする方向で。

    そんな感じで明日の各局開局に向けた準備は全て完了しました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで24日よりスタートした「スカパー!HD」の新規開局チャンネルの試験放送(毎日12:00-15:00)ですが、私もようやく今日観ることができました。
    現地点で番組を普通にサイマルで流してるのはアニメ系では、アニマックスHDとカートゥーンネットワーク(HD)の2局のみです。肝心のAT-Xはカラーバーだそうな…。
    キツズステーションは番組EPGは半反映(時間区切りのみ、番組情報なし)されてるのに、カラーバーorz

    ということで、今回はアニマックスHDを観た感想でも。
    とりあえずジャンクション(番組間のチャンネルIDスポット)は全てHD化されてましたし、一部番宣はHDで放送してます。(ハヤテのごとく!!や少年突破バシンとかのHD制作アニメ)
    で今現在はアニマックスとアニマックスHDで番組内容はサイマルですが、CM・番宣は別々の内容が流れてます。
    アニマックスHDでは主にHD番宣などが繰り返し流れていて、SD放送のアニマックスとは異なる運用を行っているようです。

    あと今更なのですが、録画設備が無かったのと、今期はマネー的に厳しいのでソニレコ買えそうにないorz的な部分もあるので、とりあえずNASで茶を濁すことにしました。
    アイオーの優待販売を利用して購入しておきましたので、そのうち届くと思います…。これで一応HD録画はできるんですが…NASがコンテンツ墓場確定なので、観て消し専用の方向で。
    昔買ったrec-pot(今もRD→DIGAへのムーブに活用)と同じパターンですw

    画質についてはぱっと見はアニマックスHDでは明らかにSDよりは綺麗です。流石に2011年開局予定のアニマックスBSとは比較できないとは思いますが…。この画質ならとりあえず観るだけには問題ないレベルじゃないかなぁと。まぁ少しの時間しか観てないので、適当なコメントになっちゃいますが。

    とりあえずはそんな感じです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで前回の記事を書いた後に、実は速攻でスカパー!ダイレクトでスカパー!HDのレンタル契約を申し込んでいたのでしたw

    で設置・契約など諸々手続き終わったのでご報告です。
    申し込んだのが、23日深夜。で家にチューナーが届いたのが、25日夜。その日は設置はせずに翌日夜に設置、無料体験申し込み→1時間で視聴可能状態にという流れです。

    とりあえず現状、HDチューナーを"買う"というのは各チューナーの性能的にもリスキーな部分が多分にありますので、レンタル契約(月630円)をオススメします。
    この契約なら、不要になれば違約金ゼロでOKな上(自分で設置工事した場合に限る)、チューナーの不良交換は全て無料で可能ですので、当面の対応としてはこれでいいと思います。
    本格導入に移行する際にチューナーを購入するという形で問題無いです。

    今回は既存2契約(無印スカパー!、スカパー!e2)のうちスカパー!e2の契約を全面解約、無印スカパー!のAT-X、よくばりパックを8月末で解約し、基本契約のみ残す。
    でスカパー!HDでよくばりパックHD、AT-Xを契約するという形で契約移行を行いました。
    この形を取ることで、新規契約と基本料がHD分は無料にできますし、いつでもスカパーSDへの移行が可能なような保険体制を取りました。

    ちなみにこのスカパーHDからはICカードとチューナーが紐つけされていますので、SDやB-CASのように、カードを差し替えることで、機器が変わっても視聴できることはできなくなりました。
    機器変更時は必ずカスタマーセンターで機器変更手続きをしないと、ICカードが弾かれて視聴できなくなります。おそらく「寝かせ」対策だと思われます。

    今回、設置自体は非常に簡単に済ませました。簡単に言えばリプレイスしました。
    既存SDチューナーを取り外し、HDチューナーに入れ替えたのみです。アンテナなど一切弄らずに設置完了。所要時間5分ですw

    初期設定の後(一応、PerfecTVサービス、SKYサービス、HDサービスともアンテナレベル100を確認)、ch200とch202を映ることを確認の上、カスセンへ連絡。その後10分ほどで手続きを全て完了しました。

    でHDサービスの各チャンネルを比較していますが、やはりe2の画質には全く敵わない印象があります。特にライブ映像では顕著です。これは酷い…。(今回はフジテレビNEXTでチェックしました)
    e2はノイズ感が余り気にならずとまとまってる印象ですが、HDではノイズ感が凄いです。全体的にザラザラした印象です。やはりビットレートが低すぎるんでしょうか。
    まぁチューナーの違いによるデコードの差があるので、真相は謎ではあるんですが、ちょっと厳しいなというのが正直なところです。アニメだとそんなに差は出ないかもしれませんが、実写のライブ映像ではかなり差が出てしまいます。
    あとたまに発生する謎のブロックノイズが気になりすぎる…。なんかデコードに失敗してるような感じのノイズの出方。これはヒューマッ糞チューナーの所為なのか不明なので、気味が悪いw

    まぁ全体的な感じとしてはこんな感じです。

    期待されていた、ソニーBDレコのスカパー!HD録画対応ですが、予想通り秋モデルで対応きました!
    BDZ-RX50以上の機種で対応とのことですので、これは…冬ボで買いそうな悪寒。(というか、俺の会社冬ボ出ないという噂もあるんで、アレではあるんですがorz)
    EX200が欲しいけど、流石に20万オーバーはキツい…んで、良くてもRX100までです…。

    実質スカパーHD専用に1台検討です。これでAT-X HD!とアニマHD、キッズHDをメイン録画するつもりです。
    まぁ買えるか否かは今冬の棒茄子次第ということにw

    まぁこれで10月1日スタートのHD本格展開には一応対応したということに。(録画はできませんがw)
    10月の各局の高画質化に期待しています。(まぁフジNEXTであの状態なので、過度な期待はできないですけどねw)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということでいよいよ10月に多数の局が開局予定のスカパー!HDですが、その中からアニメ番組を主にまたは多数放送している局の一覧リストをこちらに列挙しておきます。
    視聴契約の参考などにご利用ください。

    アニメ専門局(4ch開局予定)
    667ch AT-X HD!
    668ch カートゥーンネットワーク
    669ch キッズステーションHD
    670ch アニマックスHD

    アニメ番組なども放送している主な局
    629ch 東映チャンネルHD
    633ch チャンネルNECO-HD
    613ch フジテレビNEXT
    614ch フジテレビONE
    615ch フジテレビTWO
    616ch TBSチャンネルHD
    617ch テレ朝チャンネルHD
    618ch シーエスGyaO HD
    660ch ファミリー劇場HD

    主なラインナップは以上のような感じです。このうち、キッズステーションHDは2011年までにスカパー!e2でのハイビジョン放送を、アニマックスHDも2011年までにBSデジタル放送でハイビジョン放送の認定を先般、総務省より受けています。

    いよいよCS放送も本格的なハイビジョン放送に突入するわけですが、問題はその機器です。
    ようやくヒューマックス製チューナーがスカパーHD録画に対応しましたが、対応録画機器でまともに保存に使えるのは東芝のVARDIAのみという状況…。東芝もBD発売を発表しましたが、レコーダーは当分先になりそうですし、現状BDに録画・保存できる機器が一切無いという状況です。
    早くソニー製チューナーの対応と、ソニー新型BDレコでの対応が望まれます。個人的にはパナにも対応して欲しいけど、それはやっぱり無理かなぁ・・・。

    ということで、私もスカパー!HD導入のタイミングについて、かなり頭を悩ましてます。
    とりあえずはレンタルチューナーで様子見しようかと検討中。10月の開局までに手配すべきか悩んでます。(スカパー!HDに契約変更すると、既存のスカパーSD!は解約になるし…共存も手ではあるんだけど…うーむ。)

    まぁ色々と思案中ですw

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで…キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
    http://www3.nhk.or.jp/anime/

    噂のNHKBSハイビジョンで3月31日スタートの「ハイビジョンアニメシリーズ」枠内の放送作品が本日発表されました。
    これはNHKBSハイビジョン(BS103ch)で毎週火曜〜金曜の夕方19:00〜20:00の帯枠でスタートする新規のアニメ放送枠です。一昔前のBS2「衛星アニメ劇場」を彷彿とさせる枠方式で、一部から期待されていた新枠です。

    今回はそれらの全容が発表されました。
    NHKの発表によると、以下のラインナップで放送されます。
    火曜(3/31-) 「スター・ウォーズ」(新番組) 「火の鳥」
    水曜(4/1-) 「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」 「無人惑星サヴァイヴ」
    木曜(4/2-) 「カードキャプターさくら」 「アリソンとリリア」
    金曜(4/3-) 「今日からマ王!」 「彩雲国物語」

    以上8作品が放送されます。特にこの中でもアニオタ界隈で大きな話題になりそうなのは、やはり「カードキャプターさくら」でしょう。
    BShiではアナログハイビジョン時代、初回放送時に放送されたきりですんで、ある意味で大半の人にはハイビジョンマスターの初解禁となる訳です。
    ちなみにBD-BOXの方も先ほど正式な仕様が公開されました。
    http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/cc-sakura/blu-ray/
    注目点は、当初5.1chリニアPCMと2chドルビーデジタルという音声仕様だったのが、5.1ch/2chリニアPCMに変更となった点です。これはかなりの人がジェネオンに抗議メールを入れたらしく、見事にユーザーの声が反映されて、音声仕様が大幅改善となりました。

    このBD-BOX発売に合わせたかの如く放送開始のハイビジョン版さくら、これは要チェックじゃないでしょうか?

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さて今日(正確には昨日)AT-Xから視聴料金変更についての案内ハガキが届いてました。
    内容としてはhttp://www.at-x.com/whats_new/detail.html/1617に書かれている文面がそのまま載っていましたので割愛しますが、要するに24時間放送の開始、番組確保に金がかかるので、料金値上げさせてください。というものです。

    まぁ既に、キッズステーションとアニマックスは大幅な値上げをおこなった後ですので、AT-Xが上がることには異論はございません。加入者としては、今まで以上のラインナップの拡充を願うのみです。あと今回は触れられていないですが、今年秋実施のAT-Xハイビジョン放送開始が既に確定してますので、それを見越した価格改定と私は判断しています。
    まさかとは思いますが…秋に再値上げ…とかはないですよね。もしそのつもりなら、今回の値上げは視聴者の印象が悪くなるだけだと思いますけど。

    とりあえず私個人の一契約者としての希望は、新作アニメは現状でほぼ満足してます。
    ただ90年代〜00年代前半にかけての作品のフォローが相当疎かになっています。(これはどのアニメ専門チャンネルも同じ)
    ですので、今後新たに新設される枠にはそういった作品をはめていってもらえると助かります。DVD化されてない作品ともまだ残ってそうですし…。

    あと別件として、AT-Xじゃないですが、スカパーは早くまともなHD受信機出してください。今出てるあんな糞仕様のチューナーでは買う気すら起きません。今年の秋モデルで家電各社がスカパーHD録画に対応してくれていると凄まじく、俺が喜びます(多分)
    あとはきちんと"まともに受信できる"チューナーを発売してくれれば申し分ないのですが・・・。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで"相当"遅れましたが、スカパー!HDの開始予定局が発表されましたので、このblogでも一応触れておこうかと思います。

    スカパー!HDとは何ぞや?というのはググって頂くかこちらをご覧頂くとして、ここではアニメ関係の放送局に絞って紹介したいと思います。

    ≪2008年10月スタートの局(第1期)≫
    613ch フジテレビCSHD
    616ch TBSチャンネルHD
    617ch テレ朝チャンネルHD

    ≪2009年10月スタートの局(第2期)≫
    東映チャンネル、アニマックス、キッズステーション、AT-X、カートゥーンネットワーク、シーエスGyao、フジテレビ721、フジテレビ739、ファミリー劇場、チャンネルNECO

    以上の局が来年秋までにHDチャンネルの放送を開始(予定)することが発表されました。
    で、今回のこの放送サービスを受信するためには新たにチューナーが必要となります。既存のスカパーチューナーはSD放送のみの受信となります。

    ということで大半のアニメ関係の局はHD化されることが正式に発表されました。多くの方はAT-X、キッズ、アニマがHD化という点がポイントになろうかと思います。現地点では受信チューナーもサービスも中途半端なだけに来年秋の本格スタートまでは様子見というのがベターな気がします。
    実際、サービスインは10月1日ですが、一般向けにチューナーの配布がスタートするのが10月下旬頃とのことですし…。
    最初の半月はほとんどの視聴者希望者ですら受信できないという不思議サービスとなっていたりして、バタバタぶりがうかがえます。まぁここは静観するのがいいかと。

    しかしこうなったら、番組録画もある程度抑えた方がいいかもしれませんね。HDサービスが始まってから再放送で補完というのも悪くない気がします。(勿論HDソースで放送局に納品されることが大前提ですが)

    てな感じで、スカパーのHD化情報でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    文化放送とNACK5が共同で放送している地上デジタルラジオ「UNIQue(ユニーク) the RADIO」を9月より大幅改編するとのこと。

    具体的にはチャンネルを2分割し、従来までデジタルラジオで放送していたチャンネル(9301ch)と新規チャンネル(9302ch)に分かれ、同時にインターネット同時再送信をスタート。
    そのうち新規チャンネル(9302ch)の方は「超A&G+」というチャンネルとなり、文化放送が得意とするアニメ&ゲーム・声優関連番組専門放送局として開局するとのこと。
    放送時間は9月より朝6時〜深夜26時まで編成するとのことです。

    とまぁいよいよポストBSQRのチャンネルが登場ですよ!
    BSQR489の閉局から早1年半。こういった形で登場するとは…(まぁ閉局時から噂されてはいましたけどw)
    地上デジタルラジオですので、放送電波そのものは関東地区にしか届きませんが、インターネット同時再送信を予定しているとのことなので、実質BSQRとカバーエリアは変わらず、しかも敷居が低くなっているのが特徴っぽいです。
    これは今から楽しみで仕方が無いですよー。ぜひ、eXtendedMusicに変わる「A-Music Stream」の復活を!これだけ放送時間が長いんだったら、十分編成可能でしょうし。

    とにもかくにも今秋、文化放送の動向から目が離せません。

    参考:文化放送、デジタルラジオにアニメ/声優専門チャンネル開設
    http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070717/dradio.htm

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということでblog化一発目のネタは2007夏、TVアニメワイド放送実施状況から幕開けです。

    とりあえず現状の東海地区における対応状況を以下に記載しておきます。

    なお放送しているマスターがHDか否かについては判断基準に賛否があるため、あえて明言は避けたいと思います。

    (1ch:東海テレビ)
    ひぐらしのく頃に解 16:9 レターボックス(超額縁)

    (5ch:CBC)
    ななついろ★ドロップス 16:9 レターボックス(超額縁)

    (6ch:メ〜テレ)
    CODE-E 16:9ワイド(HV制作ロゴ無)
    ぽてまよ 16:9ワイド(HV制作ロゴ無)

    (10ch:テレビ愛知)
    ドージンワーク 16:9ワイド(HV制作ロゴ有)
    ケンコー全裸系水泳部 ウミショー 16:9 レターボックス(超額縁)
    School Days 16:9 レターボックス(超額縁)
    スカイガールズ 16:9 レターボックス(超額縁)
    はぴはぴクローバー 16:9ワイド(HV制作ロゴ無)
    さよなら絶望先生 16:9ワイド(HV制作ロゴ有)
    ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 16:9ワイド(HV制作ロゴ有)
    もえたん 16:9ワイド(HV制作ロゴ有)[事前特番は4:3]

    以上が現地点における放送状況です。
    全般的に言えることは、今期遂に本編を4:3の画角で制作しているアニメが絶滅した事が非常に大きいと言えます。
    深夜枠に限ればほぼ全番組が16:9の制作に移行し、また一部作品より順次それまでの業界標準だったD2からHDCAMによる納品に移行しているとの話も聞きます。
    特に4月以降のテレビ愛知の大躍進ぶりは、東海地区の視聴者に驚きをもって受け入れられたのは記憶に新しいところです。
    今後も製作各社がHDCAM納品への変更がなされていくことに視聴者は期待しています。

    このページのトップヘ