ってな訳で、昨日のニチアサは完全にゴーカイジャーが持って行った感がありますが、スイプリも#2でございました。
とりあえず1話で不満だったテンポの悪さが2話で一気に解消されてて、やっと普通のプリキュアに戻った感じ。1話の掴みは完全に失敗だったと言わざるを得ないだけに、何とか2話で巻き返しが図れたのではないでしょうか。
1話の問題点は各所で色んな意見が出てますけど、俺の考える最大の問題点は、アバンタイトルの長さと構成の悪さで、これがテンポの悪さにモロに繋がっていたと考えています。なので、2話は通常サイズのアバン+OP+A/B+EDという極めてノーマルなフォーマットで組み立てられていた分、テンポも良く、普通に観れたのだと思います。まぁ次回予告からも解るとおり、今年のプリキュアは毎週が解散詐欺という事で確定だとは思いますがw
あと、作画面ではなんといっても佐々門先生が原画陣にいたことでしょうか。これで御大が原画ローテに入ること確定かな。できれば久々に一人原画を堪能したいのですが…。ただその際は多分人物作画が極めて残念な(ry

さて折角の美味しい設定とか、キャラ立ちを無視して進めてしまった1話に比べて、2話はその辺面白く描かれていて、見ていてニヤニヤしてしまうシーンが多々あって俺得でございました。今のところ俺はメロディ派かなぁ。(ちなみに嫁ポジションはマリン健在ですので、その辺違わぬようにw)早く#3が見たいぜ。というか、今年のニチアサ枠は見応えが半端ない。ゴーカイジャーがこの勢い維持するんだとしたら、夏映画は確実に見に行くだろうし。今年の東映・バンダイは本気だ…。

さてちょいと話題を変えまして。
今週末20日(日)放送のNHKBS2/BShi「MAG・ネット〜マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ〜」は「プリキュアシリーズ」特集となっています。45分間にわたって毎週1つのテーマを強烈に深く掘り下げるこの番組。NHKの番組で、現在放送中の一民放アニメの特集番組とか、スタッフには流石としか言えないです。放送は通常合計4回(再放送3回)ありますので、見逃しなくチェックしてくださいね。詳しくはhttp://www.nhk.or.jp/magnet/

そしてASDX3のサントラも発売されますが、今回の映画では全編、佐藤直紀さんによる新録曲中心(一部流用曲あり)の構成になるらしいです。なのでフレッシュ以降の高梨さん作曲音源は使われない形になります。これは正直驚きました。そして同時にwktkも膨らみました。佐藤さんの新曲が聴けるとは思ってなかったので、いいサプライズだなと。でそのことを紹介しようと思って、マーベラスの「スイートプリキュア♪」公式を記そうと思ったら、消滅している件。どうなってるのこれ?数日前までhttp://www.mmv.co.jp/special/suite_precure/ で公開してたんですが…。
もしかしてフライング過ぎて削除か。一応今年はDVD・BD欄があったので、もしかするとTVシリーズもBD出る? 出てくれると凄く俺が喜びます。その前に過去作のBD-BOXも欲しいのですけど。

さて明日も仕事だし、積雪もアレなので、そろそろ寝ますかね。んじゃノシ

追記…こそっと2番を記してみるテスツ。(耳コピだから、相当確度低めです。あとさっきずっとエンドレスリピートしてて、気づいた部分を修正。)
雨の音はロマンティック 風のうたはドラマティック 友だち同士 聞いてみつけて 散らばってるメイジャーキー
どんな音色も最高(GOGO!) 猫も杓子も楽しそう(ニャー) 5つ(or1つ。5つに聞こえるけどはて…。)になれるよGOD SONG(プリキュア!) 心のタクト振って
Play!あの未来は Prease!きらめいてる FOR FRIENDS(聞き取れず) FOR LOVE(聞き取れず) フォルテッシモで伝え合う Life!がんばっている Live!みんなの夢が その奥から幸せ広がるシンフォニー
〜以下1番サビリピート(ただ多分輪唱になってるっぽい)で終わり。