ついに昨日、BS-TBSで放送された「まほろまてぃっく特別編 ただいま◆おかえり」ですが、みなさんもう視聴されましたか?
前作放送終了から約7年。まさか今更新作が放送されるとは誰が予想したでしょうか。
まぁ一応12月発売のBD-BOXの宣伝目的とはいえ、販促だけで新作60分とか作っちゃう辺り、ジェネオン・ユニバーサルの懐の深さを感じます。

ただ、ただね、何もブルーレイ発売が決定済みなのに、放送画質も本放送当時に合わせるとかどういう了見だよゴルァと。折角「にゃんこい!」「けんぷファー」で高画質化されたなぁとTBSを評価してたところで、これだよ。
所詮、TBSはTBSか…。はたまたBS-TBSだけ冷遇なのか…。
見事なまでのD2マスターによるコンポジット映像、ドット妨害・クロスカラー炸裂の糞画質です。

本編は懐かしすぎて本当に色々と感慨にふけってしまいました。
放送当時、俺は高校から大学に進学する辺りだったと思います。いやまぁアニオタである俺的には当時から変化は無いんですが、気づけば就職してこうして働いてる訳で、時代の変化も大いに感じた次第。
ただこの作品の空気感は放送当時そのもの。色々と当時のことを思い出してる人も多いのではないでしょうか。

OPの[´Д`;]が歌う曲も相変わらず素敵過ぎますし、オープニングスペシャルサンクスにクレジットされているメインキャスト陣を見て、更にニクい演出だなぁと。
OP映像中に「おかえり」「ただいま」といった手書きの文字が挿入されているのですが、それがまさにこのオープニングスペシャルサンクスにクレジットされた声優陣の手書きによるコメントとは。本当にいい演出です。久々にガイナックスアニメでいいなと素直に思いましたよ。
ここ最近は屍h(ryとかのアレな作品…(以下略)

これは結構売れると思いますよ。地上波オンエアしないのは残念ですが、元々BS-iオンリーのアニメでしたので、違和感自体は無いですね。しかしまさか前作から本作の間にTV局の名称も変わっているとはね。当時はBS-iでしたが、今はBS-TBSですし。

あー早く来週の後編が見たいですよ。

そうそう、いつの間にか特別編放送を記念してwebラジオも放送されてますよ。
早速ダウンロードして聞いてますが、色々と懐かしいメンツが出ててそれだけで俺歓喜です。
ジェネオン・ユニバーサルの旧作に対する扱いの良さは本当に評価していいと思います。

「RADIOまほろまてぃっく ただいま◆おかえり webラジオ おかえりなさい、まほろさん」
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/mahoro-radio/

それでは来週の後編にこうご期待。