てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    2010年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、ここ数日プリ漬けの日々を送っているてぃーえーです。
    今日は休みだったので、一気に消化を進めて、「フレッシュプリキュア!」#37まで視聴完了。昨日地点では#18まで視聴済だったので、今日だけで丸20話(放送時間換算だと約10時間相当分)観たことになりますw
    しかもそれに加えて、映画「Yes!プリキュア5」も視聴してたりします。

    お陰で今期新番はほぼ壊滅的(ry ゴホンゴホン
    という具合ですので、今期は相当本数的に絞っての視聴となりそうです。(でもアニメ観てる時間は確実に前期より増えてますけどw)

    いやほんとにフレプリは捨て回が少ないお陰で、緊張感を持って視聴できて凄く良いです。ダレる回があんまり無いってのは4クール作品では珍しい気もしますね。

    しかしパインかわいいよパインw パイン萌えなのは最早確実な情勢であります。そしてもうひとつ、ピーチ燃えるよピーチ。 ピーチさんは本当に漢だと心の中の俺が叫んでおりますw
    どこの熱血ヒーローなんだと。流石中の人が特撮オタなだけは(以下自粛

    そしてなにより燃えるのが、高梨サウンドが全面に押し出されてる劇伴の数々。
    あまりのかっこよさに痺れまくりです。サントラは全部買いましたし。こんだけ聴き応えのあるサントラは久々ですよ。

    俺の中の熱いロボットアニメ魂を、ある意味においては本作は継承してると言えるだけに、この先の怒涛の展開には期待せずにはいられません。
    早く続きが観たい作品です。来月でDVDも完結ということで、タイミング的には万全のタイミングで待機してます。

    あー頼むからBD-BOX出してください…今の俺なら即決で買うと言える自身あります。

    本当になんで去年これスルーしたかなーと久々に全面的に凹みました。これもDX2を劇場で観てなかったら、多分観ることは無かったと思うだけに、DX2を劇場に観に行ったのは、本当に良かったと改めて思った次第です。

    あと、来期はデジモンシリーズもテレ朝で復活という、俺得編成が行われるだけにそちらも期待大です。OP主題歌が和田さんか否かという点が現地点での最大関心事だと思いますが、どうなんでしょうかね・・・。

    ということで眠くなってきたのと、明日仕事なので、今日はこれまで。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、今日は休みを利用して先日言ってた「フレッシュプリキュア!」1話から改めて消化をスタートさせました。
    とりあえず本日は1〜9話までと、21話〜26話まで視聴しました。なんでこんな変則的なことになったかというと…。すいません…単純に前半最大の山場を観るのが、どうしても我慢できなくなったからでして。

    美味しい所をいきなり頂いてしまいました。本来は正攻法でいくべきだと思うんですが、9話まで観てて、どうしても我慢できず…21話からの前半最大の山場であるイース消滅→パッション登場編を観てしまいました。

    こりゃ本編シリーズ中で屈指の名場面と言われている所以もよくよく理解しましたよ。しかしこれ小さなお友達には当時どう映ったのかは少し気になります。
    1話からモロに敵幹部として出てきてて、最終的にはプリキュアになるって流れは…。俺的にはここに至るまでのストーリーや熱い展開と、流れに大絶賛な訳ですけど。
    ホント完全に侮っておりました。つーか、多分今放送中のどのアニメよりもプリキュアシリーズが熱血してることは確定。ここまで熱い「友情・努力・勝利」と某誌三原則をストレートに表現してる作品は今時無いですよ。
    いやホントにラブさんマジ漢前過ぎます。なんで俺去年これスルーしてたのかと、マジで後悔してます。
    これをリアルタイムで1年かけて観ることの出来た視聴者は本当に羨ましいです。

    とりあえず続きはこれから毎日順次消化予定。とりあえず現状レンタルなどでリリース完了分の確保目処は立ったので、そこまで見て、そっから先はDVDリリースタイミングに合わせて、見ようかと思っております。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ↑と意味不明なことを最近のたまっている、てぃーえーですw

    なんなんだろうか…この散財ぶりは。
    凄い勢いでクレジットカードの請求書が重ねられている件について。全部アマゾンとかの請求書ですけどねw

    えーと、昨日は手元に「映画フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?」(初回限定版)のDVDが届いてたりする訳ですが…
    そして、更に手元には「フレッシュプリキュア!ミュージカルショー 〜うたって おどって しあわせゲットだよ!!〜」のレンタルDVDがあったりする訳ですが…。

    いやはや俺は馬鹿ですw

    ついにやっちまったと言うしかありません…ハートキャッチに飽きたらず、ついに過去シリーズ全てに手を出し始めてしまいました…。しかも放送終了後の作品の扱いは悪いため、商品の確保が急務。ただ今全力で関連商品の獲得に向けて行動しておる次第ですorz

    7年振りの大きなお友達(通称 大友)に参入するのはやはりハードル高いなと。
    まぁその昔、おジャ魔女どれみシリーズで全力を注いでただけに、色んな意味での勘は無くしてないつもりなのですけど…。

    とりあえずTVシリーズ本編DVDはレンタルやCS再放送録画対応で、いつでも見れるので無視するとして、非常に入手困難になり安い音楽関連の獲得に力入れてます。
    現に既に昨年末発売されたばかりのサントラが入手困難になっとるorz
    とりあえず取り寄せ対応できるっぽいけど、マーベラスの在庫欠品だと多分アウト。再生産は期待薄でしょうし。
    とまぁそんな感じで色々暗躍しております。

    さて、映画版フレプリも見たこと無いのに、いきなり購入するという勇者な買い方をしてしまってますが、本来はこんな買い方しちゃだめですよw
    まぁ実際視聴しましたが、結構面白かったです。70分弱でこの内容なら満足できると思います。
    そしてレンタル店で見つけてしまった「ミュージカルショー」はあの着ぐるみショーを劇場でミュージカル化した作品。
    昨年夏の大阪特別公演の模様を収録してます。
    こちらも演出が面白くて、随所に飽きないような工夫がなされてて、見応えありました。
    ゲスト陣もフレプリ主題歌陣に加えて、ED振り付けも担当した、前田健も参戦と、こちらも見応えのある収録内容となってます。
    収録は多分HDで行っていると思われるだけに、ここは是非BDを(ryゲフンゲフン

    とりあえずはTVシリーズのプレイバックは直近のフレプリからしますか…ってまだ最終巻出てないのかorz
    とりあえず追っかけやすい、直近作から引っかけていきたいと思います。

    あ、あと、今日アマゾンから荷物が新たに一つ…「ハートキャッチプリキュア!キャラソンシングル」が届いてました。(ここ1週間でアマゾンから5つぐらい荷物届いてる。全部日をずらしてw)
    発売日は21日で今日なのですが、1日フライングで到着。
    つぼみとえりかのキャラソンな訳ですが、なかなかよさげな感じ。ひとつ気になるのはやっぱり、キュアブロッサム(つぼみ)@水樹奈々のキャラソン具合。
    ええ、いつも通り、こぶしが効いてる件orz
    やっばりこうなるのかぁ…とちょっと残念な感じ。いい線行ってるとは思うんですが、肝心なとこでキャラ声から、演歌ばりのこぶし声になるのが…ちょっと…。
    もうちょっとへたっぴな感じを出して欲しかったんですけどねぇ。

    次のCDは6月にサントラ1が出るらしいので、そちらも早速確保に動いてます。

    あ、あと…。このブログはネタバレ上等で昔から通してますから、もう書いちゃいますけど。
    早く3人目である、キュアサンシャイン(いつき=男装生徒会長)をTVで観たい件。
    もう既にバレ画像がそこらじゅうに上がってますけど、7月まで待てないですよ…
    相変わらず馬越さんの描くキャラは、ど真ん中ストレートにヒットさせてきますなぁ。
    もう毎日がwktkですよ。もうぶっちゃけ今期はハートキャッチとゼーガペインがあれば、生きていけますw
    それ以外の作品は飛ばしてもいい位の勢いですね…。もっと深夜勢には頑張って欲しいですけど…微妙なのが多すぎる。

    そして、映画DX2が一昨日、ついに観客動員100万人を突破したそうです。>DX2の大塚監督のTwitterより。
    小友に加えて、大友もかなり見に行った結果だと思われます。興収もかなりいいみたいですし。来年に繋がるいい結果になった模様。

    さぁ色々としなきゃいけない事もあるんで、今日はここまで。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    うん、今ひとつ言えることがあるとすれば…。現在俺は確実に暴走中であるということw
    すいませんw歯止め聴かない状態で、散財を繰り広げております。

    とまぁ何のことか多分さっぱりわからないであろう事を冒頭に書いてる、てぃーえーです。

    いやだっておかしいでしょ、ここ3日ほどで例のプリキュア絡みでアマゾンやその他通販・店頭で確実にトータル2万以上は投じてるわけですよ。
    今日なんて、ついに何をトチ狂ったのかw、CD-BOXに手を出す始末wあと過去作の主題歌シングルを昔から持ってるのを除いてさっき、全部一括発注しました。
    やっぱ原因は劇場版のせいのようです…。DX2を劇場で見たついでに、DX1のDVD初回限定版を前視聴(レンタルで借りるetc)なしで、いきなりアマゾンで購入したりと、暴発気味だったのですが…、そのDX1のDVDを今日観た訳ですよ。そしたら、その勢いでポチってたというこの怖さ。
    いやはや、なんだこのアグレッシヴな勢いは…。俺でもちょっとやりすぎ感満載で突撃を続けております。
    さて、次はビデオソフトに…といきたいところですが、幸いBDは出てないので、そこへの突撃は回避できそうです。
    とりあえずアニマックスで5月からプリキュア5の日替わり再放送が始まるようなので、そちらをスカパー!HDで確実に全話捕獲予定。
    で、現行のBS11でのSSの扱いについては検討中ということで。

    いやホントに7年振りに、あの枠を本気で見る(関連の音楽系商材の100%買い)を決めて、はや2ヶ月ですが…よもやここまで、熱が戻るとは思っても見ませんでした。
    恐るべき馬越パワー、恐るべきバンダイ様w

    うーん、思い返してみると、どれみの時も凄まじく散財してた記憶がw
    しかも今回は実質6年分を一気に振り返ろうとしてるのですから、その必要エネルギーは相当なモノです。
    とりあえずレンタル行って、借りてきて一通りは見ていくことにしようかと。こりゃ相当な長丁場になりそうです。

    あのど下手で違和感大ありだった「フレッシュプリキュア!」OPが今では心地よく聞こえるぐらいに洗脳されてきてるこの怖さ。
    いやホント、俺自身が怖いですw

    元々燃え属性は多分に持ってたので、あの一連のバトルシーンで、俺の心に一気に火が付いたようです。当面は今期新番組は全般的に微妙作が多いので、優先度を一部変更して、旧作視聴優先で運用する方向にします…。
    今期はここまで逝っちゃうとは、誰が想像できただろうか……
    やっぱ、劇場版を一人で観に行った地点で、どっかタガが外れたんだろうなぁ(遠い目)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、今日は急遽仕事が夕方早く終わったので、時間も空いたことだし何しようかと思ってたところ・・・
    気づけば、近くのワーナーマイカルにいましたよw
    で、気づけば「プリキュアオールスターズDX2」のチケットを買っていた件。
    あーそうそう、ワーナーマイカルはイオンカード持ってれば大人でも常時1400円で見れますよ。

    ということで、ついに一人で観に行ってしまった「プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!」ですよ。
    http://www.precure-allstars.com/

    いやはや客入りは1割弱程度でしたけど、当然の如く女児親子連れオンリーorz
    これは厳しいw久々にちょっと恥ずかしかったよ。ただそれはある程度想定してたので、座席は最初から可能な限り後の方を選択。お陰で周囲は客ゼロ。ある意味落ち着いて鑑賞できました。

    うーん、オールスターものの映画ってこんなに面白いのかと、痛感しました。
    というか、作画のクオリティ(動画的な意味で。昨今の制止画的な意味とは違います)が高くて驚嘆してました。作画・演出陣も東映オールスターだったとは。エンドクレジット見て吹きました。
    またハートキャッチプリキュア!本編OPで数週渡って流れてた名場面集ですが、あれ完全にネタバレじゃないですか。というか、いちばん美味しい所全部TVで流れてます。
    正直、プリキュアは初代と今のハートキャッチしか知らなかったので楽しめるか不安でしたが、不安がる必要無かったですね。開始数分で、違和感なく物語に導入できるので、キャラ知らなくても楽しめました。
    こりゃ過去作をずっと見てきた人なら、感慨もひとしおなんだろうなということは容易に想像できます。
    特にフレッシュはキャラデザで完全に敬遠してたんですが、キャラの立ち方が半端無いことに映画で気づきました。完全に食わず嫌いで敬遠してたことを、改めて猛省する次第です。

    うーん…どっかの局CSでもいいんで、プリキュア5以降のHD放送での再放送を希望します…。(プリキュア5以降はHD制作・HD放送なので…DVDは画質的に×)

    とまぁ上でDVDは画質的に×と書いておきながら、前作のオールスターDXのDVD(初回限定版)をアマゾンで既にポチった件w
    今回の主題歌共々で発注しました。あとすっかり予約忘れてたハートキャッチのキャラソンシングルの注文も…。ちょっと遅すぎたかな…アマゾン難民になりそうな悪寒。

    あと、俺は「ハートキャッチプリキュア!」にBD設定が無くて、DVDオンリーの販売計画が発表されて、地味に落胆してますので、せめてこのDX2ぐらいはBDで出してください…。
    TVシリーズは本放送を捕獲すればHD画質で確保できまので、最悪妥協できるんですけど…。劇場版は…ね。

    そして今回も音響はDTSステレオでしたorz せめて5.1chでのサウンドデザインをして欲しかった。折角の劇場作品なのに、今時ステレオとか…。
    昔の東映アニメフェア(デジモンあたり)見てた時代と音響に進歩が無くて、泣きました。東映はぜひきちんと音響にはもう少し、金かけて欲しいなぁと。
    そう感じた次第です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、今度の日5枠は「戦国BASARA 弐」で決定しました。
    しかしBASARAが日5というのは違和感がありますが…。まぁいいでしょう。
    前作「戦国BASARA」はMBS・CBC共同製作でしたが、今回ははて??どうなるのでしょうか。

    ちょっと気になるところです。

    訂正:記事初出時にMBS・CBC製作とするところをMBS・TBS製作と誤表記しておりました。ここに改めて訂正させて頂きます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで先日ついにBS11デジタルで放送開始した「ゼーガペイン」ですが、1話をリアルタイムで見てて、むちゃくちゃ懐かしい思いです。
    放送当時はテレビ愛知かBSジャパンのデジタル放送をRECPOTに録画後、DVDにダウンコンして保存してたんですが、これでやっとHD画質で補完できます。

    1話を改めて見た感想は、やっぱり導入がいいなと。
    ただ2話以降も当時見ようと思った理由としては、確か掴みは弱かったけど、何か全体的に引っかかるものがあった記憶があるんです。当時のweb上に残ってる日記を確認してみると
    (2006年4月8日付よりそのままコピペ)
    >テレビ愛知「ZEGAPAIN-ゼーガペイン-」
    テレビ愛知ハイビジョンTVアニメ第1号です。テレビ東京としてもハイビジョンアニメ第1弾かな?
    >(アルジュナは地上波でHV放送してなかったですからね)
    と思ったら、.hack//Rootsが先かな。あっちもハイビジョン画質だったからなぁ。
    (.hackはまだ録画して見てません。時間作ってみたいのですが…)
    >内容としてはかなり正統派のロボットアニメ。1話の導入としてはなかなかの出来かな。
    >次回以降が楽しみになってきました。こちらも当然視聴継続。
    >ただ真裏に「佐砂美-魔法少女クラブ-」が来週からWOWOWノンスクで投入されるので、佐砂美をRDアナログで録画して、
    >「ZEGAPAIN-ゼーガペイン-」を地デジテレビ愛知でRecpotに録画というスタイルを取るか、
    >翌日のBS-J放送分で捕獲するかの選択になりそうです。来週の放送までにはある程度固めておきたいなと思います。

    と書いてます。
    当時の俺GJとしかいいようがありません。俺の選択眼に間違いはなかったとw

    いやしかしホントに2話が楽しみで仕方ありません。これから26話の9月末まで毎週wktkしながら楽しめると言うだけで、満足しちゃいそうです。
    でもバンダイビジュアルにはぜひBD-BOXを…。絶対買うから。ホントよろしくお願いします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、とりあえず視聴できる作品は極力1話は見る。という毎度の方針通り、一応新番組は片っ端から見てます。(録画ミスったのとか、一部受け付けない作品は既に切ってますが…)

    ここまで一応チェック済みの作品リスト。
    HEROMAN、B型H系、いちばんうしろの大魔王、Angel Beats!、トランスフォーマー アニメイテッド、SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors、薄桜鬼、ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ、最強武将伝 三国演義、WORKING!!、荒川アンダーザブリッジ、閃光のナイトレイド
    以上、12作品は第1話視聴済です。
    とりあえず2話以降視聴継続確定は、いちばんうしろの大魔王、WORKING!!、閃光のナイトレイド辺りでしょうか。
    で2話以降も当面様子見が、HEROMAN、B型H系、Angel Beats!、トランスフォーマー アニメイテッド、荒川アンダーザブリッジという感じ。
    それ以外は2話以降は視聴停止。今期はまだど真ん中にヒットするOP/EDは残念ながら現地点では無しです。前期に引き続いて、主題歌は不作が続きます。

    とりあえず早速、先日容量を空けたばかりのBDレコ(BW830)の残量がシビアになってきていて、HDD容量確保が緊急の課題となっておりますw

    さて、今期新番とりあえず前半戦を振り返ってみての感想としては、やはり全般的な原作不足、弾不足が深刻な状況になっているということと、オリジナル作品も幾つかあるものの、おおーっと思わせるだけのクオリティに達していないなど、ちょっと寂しい感じを受けます。

    今期は幸い(?)にして、BD購入を考えるような作品は今のところ無いです。とりあえず、今現在とある科学の超電磁砲と化物語のBDマラソン中なので、極力出費は抑えたいところですし・・・。
    とりあえずはザクっとこんな感じです。あと半月、新番マラソンは地味に続きますが、それまでに面白い作品と出会えることに期待してます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで新年度になり、春新番が続々スタートを切っております。毎度の通り、とりあえず視聴できる作品は極力1話はチェックする方向で進めていきます。
    で可能な限り、切るか継続かを1話で判断していきます。そうしないと、パンクしちゃいますから。

    で今期チェック第一号は「Angel Beats!」(CBC)でした。
    key作品では有名なシナリオライター麻枝准が、全話脚本を担当した完全オリジナルTVアニメということで非常に話題性の高い作品となっています。
    まぁこのご時世、原作なしのオリジナル作品の企画が通ったこと自体、奇跡な気もしますけど…。
    1話はOPなしでAパート、Bパート、ED、予告という構成。提供クレジットもBパート本編中と、予告後の通常クレジットの形態。
    というか、Bパート開始直後のテロップ祭に吹いたwどんだけテロ入れてるのかと。
    提供クレジットに、限定待受案内に、CD発売告知に、次回放送時間変更告知と4種ものテロップを繰り出してくれちゃってますw
    まぁ素直に綺麗な画面で見たかったら、BD買えやということですね。

    とりあえず1話観た感想としては、まだ何がなにやらという状態。PVやら、雑誌記事やら、スタッフインタビューやら、一部局で放送された事前特番などで、あれだけ散々煽っておいた割には微妙な気配も。(まぁ製作側がハードルあげまくってたのも相当あると思います)
    とりあえず、1話のライブシーンに関しては、曲のせいもあるかもしれませんが、おおっと思わせる演出は無かった感じ。
    作画枚数は全話1万枚オーバーらしいので、動くことは動いてるんですが、それを生かし切れてないのが残念。
    やはりTVアニメクオリティの域を出てない印象です。製作サイド的にはOVAクオリティを目指してたんだとは思うのですが…(これまでの各種インタビューなどから、私個人が勝手に推測した話ですけど)

    まぁ2話目も見たいなとは思いましたが、事前ハードルを高く設定しすぎたせいで、ガッカリ感も多少あるのもまた事実。これ普通の宣伝程度だったら、結構評価されてたんじゃないですかね。そういう意味では非常に勿体ないし、宣伝失敗の気もする。
    とにかくあと2、3話が正念場ですね。ここで、BD1巻が売れるか否かが決定づけられると思います。

    さて、EDのアーティストに皆さん気づきました?EDは多田葵さんが歌ってるんですが、ご存じの方も多いでしょう。元声優の多田葵さんその人です。
    俺的には完全に「カウボーイビバップ」のエドと、「デジモンテイマーズ」のテリアモンの中の人なんですけどねw
    「GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-」に続く、アニソン担当になります。

    あ、あと今回の製作委員会(Angel Beats! Project)のメンバーをみてみると、アニプレックス、アスキー・メディアワークス、ビジュアルアーツ、ピーエーワークス、ムービック、電通、毎日放送の7社と中部日本放送で構成されてます。
    今回またも戦国BASARAに続き、MBS・CBCの共同製作(?)で動いてるようです。
    ただクレジット上、Angel Beats! Projectの7社とCBCは、分離してクレジットされてるところがちょっとよくわからん感じです。
    MBSはAngel Beats! Projectの側にクレジットされてるんですけどね。
    この辺りに明るい方の情報お待ちしてますw

    そんな感じで今日はここまでです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで大幅に入手が遅れてしまったorz、PS3用地上デジタル放送専用チューナー(レコーダー)「torne」(トルネ)を先般入手しました。なんとか地元の普通の販売店で確保です。

    とりあえずファームウェアのアップデートなどを行って、いざインストール。
    うちのPS3は初期型60GBモデルなので、内蔵は事実上使い物にならず(近々に換装したい次第…)という状況なので、今回はアイオーの1TB外付HDDを追加購入して対応。これで当座は凌げるはずです。

    やはり前評判通りの軽快な動作で感激。1080pの映像をリアルタイムで生成するなんて、PS3じゃないとできない離れ業ですw
    番組表のスムーズさ、番組検索の軽快さ、録画・再生のレスポンスの良さとどれをとっても、現行のレコーダーの遙か上をいく質です。これ、本当に普通にソニーのBDレコに搭載したら、それだけでバカ売れするハズなんですけどね…。
    その辺りの開発はなんとかならないもんでしょうか…cellプロセッサの扱いが困難なのはわかりますが。

    普通の見て録程度なら、トルネとの組み合わせがベストなのは確定的に明らかでした。
    ただ、外部への書き出しがPSPのみである点や、録画したファイルが独自形式のため、他の機器での再生などが不可能な点などデメリットも相当数あります。

    ですので、現行のベストな使い方として、トルネとDIGAの二重録画を実施して、双方を都合良く運用していくことがベストではないかと思います。

    これでBSデジタルやe2への対応も行ったtorne2とか出てくれたら歓喜なのですけどね…。あとUSB型のBDライターを使ってBDに書き出せる機能とか。
    その辺りは次期製品に向けて、ぜひ検討して頂きたいと思います。

    まぁとりあえずは今期の新番ラッシュに間に合ったので、ホッとしてます。これから1週間がまさに仕分け勝負になりますからねー。

    このページのトップヘ