てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    2010年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで公式でも発表されてますが、続々とセカンドランの情報が入ってきておりますので、ここで一度まとめたいと思います。

    公開の早い順から
    ・青森 フォーラム八戸
    ・福島 フォーラム福島
    ・静岡 MOVIX清水
    ・岡山 MOVIX倉敷
    以上、全て3月6日公開

    ・山形 山形ソラリス 4月3日公開
    ・岩手 フォーラム盛岡 4月10日公開
    ・栃木 フォーラム那須塩原 5月15日公開

    以上がセカンドラン決定済みの劇場です。またセカンドラン決定に伴い、ファーストランの劇場では順次上映打ち切りが決まってきております。
    早いところでは2月26日で上映終了となっております。詳しくは各劇場にご確認ください。

    また明日18日より一部劇場で、劇場パンフレットの再版がスタートします。こちらも詳しくは各劇場にお問い合わせください。数量も一人2限とかになっている劇場もあるようです。

    そして、先般BS2で放送された「MUSIC JAPAN アニソンSP.2完全版」の地上波放送決定しました!
    2月28日24:55〜NHK総合でオンエアされます(ただし、山口県のみ別番組)
    BS2ではSD画質での放送でしたので、HD画質での地上波放送は今から楽しみです。
    これで心置きなく、BS2版の録画を消せますw
    まぁ今回の完全版はMC部分とかトーク部分を元の本放送バージョンからほとんどカットしてたので、最終的には「完全版MAX」に期待ってところだったりはするんですけどw

    ちなみにMUSIC JAPANの公式blogで今回の裏話がネタバレとして掲載されてますが…。
    相変わらず濃いなぁとw

    冒頭の水樹さんのオープニングコメントはやっぱり、「なのは」からフェイトでした…何よりBGMが「なのは the MOVIE 1st」のサントラからでしたしなぁ。俺はこれを観てて「うわっ、もう劇場版のサントラ使ってるwww仕事早すぎる」とか思ってましたし。

    で、本編ナレに諏訪部を起用した理由がfate繋がりだったとは・・・。本当に石原PDの趣味全開な番組構成に脱帽です。

    更に今週放送されたMJ通常放送でも、水樹さんの新曲2曲目(「なのはA's PORTABLE」主題歌の「Silent Bible」)を早速披露とか、MJダンス部のコーナーではバックセットの垂れ幕に「ともだちになりたいんだ!」とかの「なのは」ネタを黒板ネタとして仕込んでたり、本当にNHKの普通の音楽番組なのに、ぶっ飛ばしすぎだろという気配。
    ちなみに4月からは日曜の18:30〜に枠移動らしいですが…。大丈夫かよwwwと。

    あ、あと紅白大反省会の中のVTRで、キングレコードの三嶋章夫PD(水樹奈々、田村ゆかり、「リリカルなのは」シリーズなどの担当PD)がバッチリ映ってたのに吹いたw地味に堂々と映りすぎでしょと。

    とまぁそんな感じですが、もうアニソンSP.3の企画も進行中という事で、出演アーティストの希望募集とかもしてる模様。まぁ個人的にはfripsideとか出て欲しいとは思いますね、まさに今が旬ですし。あとはやっぱり栗林みな実とか、田村ゆかりとか…はぜひ。
    というか、アニサマ出演アーティストにどんどん出て貰えばいいと思ったりしますけど、さて。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、なんと2003年以来、7年振りにABC・テレ朝系の朝8:30枠の視聴継続が確定した件について。

    例の「おジャ魔女プリキュア ハートキャッチプリキュア!」の#2も観た訳ですが、今年本気過ぎるだろ…東映。
    地味におジャ魔女信者である俺的には、まさか7年振りにこの枠を継続視聴に含めるとは思ってもなかった訳ですよ。
    プリキュアも無印は少し観てましたけど、それ以後は音沙汰なし。いまいちピーンと来るものがなく、一応どのシリーズも大抵1話は観てたんですけどね…。ただ、フレッシュだけはキャラ画が気に入らなくてスルーだったんですけど…すみません。

    今期新番も結構溜め込んでる中で、このHCだけはもう2回観てるんですがw
    その間に別の作品チェックできるだろ!という突っ込みはナシでw

    いろいろと勢いあふれるフィルムで観てる側も圧倒されっぱなしです。しかしOPの完成度は実に素晴らしい。久々に動くアニメーションアニメーションしてるOPだなと。
    俺としては今期絶賛するなら、このHCプリキュアと、ソラノオト、刀語の3点買いでいいと思います。

    しかし4クール、1年は長く険しい道のりになりそうだなぁ…4クール作品を捕獲するのは何年ぶりのことやら、そして俺の体力がもつのか?色々と厳しいですが、頑張ってみたいと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、昨日は休みだったので、1回目を観に一緒にいった友人Mーポ氏と共に、4回目を見に行ってきました。まぁ今回は来場者特典第2弾確保の為なのですが…。
    時間は12:25の回。今回は前日にweb予約で座席確保を行ったので、座席の方は余裕のセンターを確保。

    朝はゆったりめに出て、名駅周辺のアニメイト、メロンなどを巡回。
    昼飯を挟んで、109名古屋へ。到着が予定より若干遅れたのが災いし、入場が12:27と多少遅れる…。
    けど、そんな心配は杞憂でした…。だってシアター前ですごい行列ができてる件。
    リピーターポイントカードとポスター配布の処理で、入場口で詰まってましたw

    とりあえず俺はポイントカードは既に無いので、なのはさんのポスター貰いました。M氏はフェイトのポスターを貰ってました。
    4回目ともなると、流石に流れはもう完璧。でも、泣くところも一緒なのは仕様ですw

    何回も同じシーン観てるのに、見る度に泣いちゃうんだよなぁ…。やっぱ後半は泣けるシーンが多すぎて困る。

    上映終了後、片方のポスター貰うと、もう片方のポスターも欲しくなるよなぁ的会話をしつつ、109を後にする。もし第3弾特典が来たら、また行っちゃうだろうなぁとは思った…。
    ちなみに客入りは大体8割強。平日の昼間でこの客数は入りすぎだろ、なんという訓練された客達だよと。こりゃ109名古屋が箱を小さいのに変更しない訳だと理解する。

    その後大須に場所を移して、ゲマなどを巡回。ここでやっとリリカルなのはForce1巻確保。
    アニメイトは既に欠品してて無かったものの、ゲマは辛うじて在庫があった。
    勿論、ゲマ限定表紙もゲット。ここで水樹奈々の新シングル「Silent Bible」や、まだ買ってなかった娘TYPE、メガミマガジンなどを一気に確保。
    とりあえず現地点で欲しいと思ったものは全部押さえられたハズ…。

    その後、久屋大通のとらのあなに移動し、ここでは同人関係を物色。細かい買い物をしつつ、ここでも在庫稀少だったなのはForce1巻を確保。ってあれぇ…同じの2冊目だ…。
    というのは普通ですw
    ここでもとらのあな限定表紙を確保。ああアニメイト版は結局、VividもForceも確保できなかったorz

    なのはForceに関しては、バトルメインで、また悲しく辛い展開が待っているということで、こちら非常に今後期待大です。Vividは全く違った視点の作品で、まさに魔砲魔法少女(まほうしょうじょって変換したら最初に魔砲少女が出て吹いた…俺のATOKはどうなってんだw)と言える正統派の内容でこちらも数の子好きにはたまりません。

    で、地元に戻り、晩飯後に帰宅。
    でこの道中で言ってたのが、あの例の「なのはティッシュ」。とりあえず近場のサークルKとサンクスは数店、店舗巡回したものの、当然の如く未入荷。
    やはりここはときめきモールの通販しかない!という結論に達することに…。
    買うべきか否かで激論してたんですが、結論は出ず。うーむどうしようかなぁ。4つセットなのが厳しいんですけどねぇ…。せめて1つ単位で買えたら良かったのに。

    まぁティッシュの件は追々検討を続けるという事で。
    といったことで今日はここまで。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということでプリキュアシリーズ最新作「ハートキャッチプリキュア!」1話の録画分を今日チェックしました。

    個人的にこの枠はプリキュア初期までしか見てなかったりするんですが…。あれからもう何年経つんだ?状態です。
    でなんで今年改めてこのシリーズから見ることにしたかと言うと…
    「おジャ魔女どれみ」シリーズのメインスタッフが再集結して、制作する「プリキュア」だからという理由だったりしますw

    でまぁ1話を見てた訳ですが…こりゃプリキュアじゃないわw流石にここまでおジャ魔女色を前面に押し出してくるとは思わなかったぜ…。
    流石、おジャ魔女スタッフオールスターズなだけはある。

    ちなみに今回のシリーズ、企画担当が関弘美さん(おジャ魔女シリーズプロデューサー)に、シリーズ構成・脚本は勿論、山田隆司(栗山緑)先生、キャラデザは馬越嘉彦、シリーズディレクターは長峰達也と完全におジャ魔女スタッフシフトに吹いた。
    7年振りのこの布陣。序盤から、おジャ魔女では普通に登場してたキャラクターの崩し絵も多数出現。既にプリキュア臭がなさ過ぎるwwww

    これはおジャ魔女世代の大きなお友達は間違いなく、釣れる!というか、既に俺が釣られている件。

    あと早速キャスト名が隠されているキャラ(キュアムーンライト)もいるし…。ああ魔女界の女王様ポジションか…。多分そのうちきちっと、中の人が別キャラでレギュラー出演すると思います。
    ネタバレはシリーズ後半までお預けなのはもうデフォの方向で。
    しかし、キャラの一枚絵を見たときは('A`)ってなってたのに、動いた映像を見ると違和感が全くないという不思議。流石、馬越神のキャラデザクオリティはズバ抜けてます…。

    キャスト陣も中々のメンツを揃えてて、気合い入っている印象を強く受けました。
    ただ…やっぱり水樹さんは…(ryやっぱり違和感が残ったなぁ…。いや、水樹さん嫌いじゃないですよ、むしろ好きな方ですけど、やっぱり演技的な部分は中々…。
    ニニンがシノブ伝のシノブを超えることはできないかーorz

    原画陣も中々豪勢。1話だからやっぱ気合い入ってるなぁという感じ。

    お話もこれまでの雰囲気とは大分違う印象。多分これまでのプリキュアファン層からは批判が出る予感がします。逆におジャ魔女層からは支持されるかと。
    さてこのおジャ魔女プリキュアがどうなっていくのか…ちょっと気になるところです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで、本日開催されたイベント「ブシロードカードゲームライブ2010」をさっきニコニコ生放送の公式アーカイブ(タイムシフト機能)で見てきました。

    主なポイントとしては…
    「ミルキィホームズ」のエリー役の公開オーディションの決勝大会&発表会や各アーティストのライブとかとかあった訳ですが…

    まず「ミルキィホームズ」のエリー役は仙台地区代表の佐々木未来さんに決定しました。
    と同時に「ミルキィホームズ」のTVアニメ化決定も発表。製作はエモーション(バンダイビジュアル)とランティスが絡み、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担当します。

    というかこのイベント見る限り、どう見てもブロッコリー時代と全くやってる事が変わってない件>木谷社長・・・

    最初は独立後、カードゲーム事業のみで細々とやるのかと思いきや、気づけばTVCMをバンバン流し、遂にTVアニメ製作事業にまで進出とかwwww
    往年のブロッコリーを見ているようだ(でじこ→GA辺りのブロッコリー黄金期)
    この公開オーディションも完全に「デ・ジ・キャラット」公開オーディションと同じフォーマットだよ…。

    ちなみに「ミルキィホームズ」という本作品もこのイベントで木谷社長が明言してた通り「ギャラクシーエンジェル+名探偵コナン÷2」という公式で成り立つ作品らしい…。
    完全にブロッコリーと同じ道をたどろうとしている、ブシロード…。大丈夫だろうか。これで株式上場でもしたら完璧ですw
    (途中のトークでJAL株とブロッコリー株で木谷社長大損という話も飛び出してたけど、シャレになってねぇよw色々な意味で)

    最初のライブパートでは、飛蘭、喜多修平、yozuca*、Suara、いとうかなこなどが登場して、持ち歌を一曲ずつ披露して撤収。
    ライブパートラストでは、「生徒会の一存」から碧陽学園生徒会が登場してOPを歌っていったのですが…。
    これは生放送してはいけないレベル…。多分踊って生で歌うのが初めてだったと思うのですが、ちょっと可哀想な位な状況。新人声優ばかりなんだから、スタッフ気を遣ってやれよ…と思ってしまう。
    音ズレの酷さと音程の不安定っぷりで、全般的に厳しい状況。一生懸命に歌っている姿勢がめちゃくちゃ伝わってくるだけに余計に見てる側も辛い気分に。
    会場のお客さんは本当に温かい人が多くて、良かったと思います。
    次歌う機会があれば、もっと練習して頑張って欲しいなと思います。(まぁどちらにせよ、一番悔しい思いをしているのは歌っている当人たちだと思いますが)

    その後、先ほどのオーディション結果発表後、「ミルキィーホームズ」プロジェクトのチーム発表。(製作委員会メンバーの紹介)
    BGMはブシロードのTVCMでお馴染みのあの曲に乗って、プライド風にメンバー紹介www
    初めてあのCMソングのフルサイズを聴いた…。どう聴いてもPRIDE風の曲です、本当に
    ありがとうございました。ちなみにあれって高梨康治さん作曲とのこと。
    そりゃ似てるわwwwご本人にわざわざ「PRIDE」風の曲をという発注をしたらしい…。なんともまた。

    続いて「株式会社ブシロード」社歌である「熱風海陸ブシロード〜熱き咆哮〜」を熱唱。
    っておい、これ社歌にしてたのかよ…。ブロッコリーから「ブシロード」の商標類を買い取ったときに一緒に諸々の版権類(キャラクター・設定・楽曲)も全部買ったのかな。
    もう知らない人もいるかもしれないので、一応説明しておくと、「ブシロード」というのは元々、ブロッコリーが企画を進めていた「熱風海陸ブシロード」というメディアミックス作品のことで、一応コミック展開とかドラマCD展開とかしていて、TVアニメ化(劇場アニメ化だっけ?)の企画も進んでいた作品です。キャストも既に発表されていて、主題歌として「熱風海陸ブシロード〜熱き咆哮〜」が発表されていました。
    が、この作品の原作を担当していた吉田直氏の急逝や主演声優の病気療養による休業などが重なって企画中断。
    その後、木谷氏がブロッコリーから独立するときに、唯一企画が発表後中断してしまったという、自戒の意味を込めて、作品名から社名を名付けたと言われてます。

    けど、まさか主題歌を社歌として再利用してるとは全く知りませんでしたよ…。色々と懐かしすぎる。

    その後、はりけーんず前田と稲村優奈に司会をバトンタッチして、木谷社長&あかほりさとるトーク。
    うわっ、あかほりさとる久々に見た…。
    そしてここで超シークレットゲストとして「サクラ大戦」から真宮寺さくら役の横山智佐が登場して、いきなり「激!帝国華撃団」をフルコーラスで生熱唱。勿論、横山さんゲキテイの振り付けは完璧。
    うわああああああ、これは俺的にめっちゃ嬉しいサプライズすぎる。
    多分、生歌は3年振りぐらいの披露なんじゃないかと思われます。歌謡ショウが無くなったので、この曲を生歌で聴く機会をほぼ無いと思ってましたが、まさかここで聴けるとは…。

    色々と鳥肌立っちゃいました。

    その後、ヴァイスシュヴァルツ2010年新規参戦タイトル発表と、長島☆自演乙☆雄一郎のサプライズ登場までで、ニコニコ生放送での中継は終わり。
    その後は開場限定イベントとなりました。

    多分この後は、fripsideとかが出てるはずです。やっぱり権利関係の壁は厚いのね…。

    とまぁあんまり期待して無かったけど、結構楽しめる中継でした。
    ニコニコ動画アカウント持ってる人でプレミアム会員は事後予約で今からでも視聴できますので、ぜひどうぞ。
    http://live.nicovideo.jp/gate/lv10758421

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

    やはりというか、なんというか…w
    現在公開中の「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の劇場来場者特典第2弾の全容が本日明らかになりました。

    この特典は現在実施中の第一弾特典(リピーターポイントカードや特典フィルムなど)の配布がほとんどの劇場で終了したことに伴う措置で、さらなるリピーター(なの破産)を増やすために行われるものです。

    第二弾特典は幸い(?)にしてギャンブル性の低いものとなっており、昨年夏コミで販売された「前売り付きドラマCD」の表紙をA3サイズのポスターにしたものが来場者全員に配布されます。但し当然ですが、なのはverとフェイトverの2種ある(選択は希望制)上に、リピーターポイントカードとの併用は不可という仕様になっています。
    (ですので、リピーターポイントカードでの第1弾特典との交換は在庫のある限り、引き続き可能です。その場合ポスターはもらえません。)

    気になる配布開始日ですが・・・

    2月6日(土)より全国の全19劇場で配布開始です。

    Σ( ゜Д゜)ハッ!
    2月6日といえば…「涼宮ハルヒの消失」の劇場公開初日。なんという意図的な対応だよ('A`)

    というか、俺の主力劇場である109シネマズ名古屋はどうなるんだよ。ハルヒも109名古屋だし、どうするんだよ…。
    マジで109名古屋は6日完全にダウンするんじゃないのかと…。

    ハルヒ公開初日+なのは特典第二弾配布開始というのは破壊力としては最高値な悪寒。
    とりあえずなのは初日のような失態は避けたいところだと劇場側も認識してるとは思いますが、このままでは劇場側のライフが持ちそうにないw

    とりあえず今週末の109名古屋がカオスになるのは確定的に明らかですw

    あと問題はこのポスターが一体どれだけ刷られてて、どんだけ割り当てられているかという訳でして…。
    まさか、まさか土日で消滅なんてことはないよな…と信じたいところです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いよいよ今月1日より3月7日までピザハット全店で開催の企画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」プレゼントキャンペーン!が始まりました。
    http://www.pizzahut.jp/whatsnew/158_100201_ririkaru/

    ピザハットといえば、オタには既にアニメ販促タイアップ企画で有名ですが、いよいよ「なのは」もこれに仲間入りとはwww

    まず特典1としてMサイズのピザを注文すると、キャンペーン応募の有無は関係なく、強制的に「リリカルなのは」ピザボックスでお届けです。
    これは普通の一般人にはわけわかめな話ですが、まぁこれはいい。

    特典2はピザハット会員になると、特製PC用壁紙と特製ケータイ待受無料プレゼント。
    すみません、私もさっきピザハット会員になりましたw俺は完全にピザーラ派だったのですがwww
    そしてこの待受&壁紙の画像が凄い…。
    1枚は普通の公式サイトのトップ絵なのですが、もう1枚がなのはとフェイトがバリアジャケット着たまま、ユーノやアルフと一緒に夜の屋外でピザ食ってるというなんともシュールな一枚。
    これはピザハットにしか出来ない芸当でしょうな。

    まぁ今回の「なのは1st」は一応準公式設定(各種CD媒体など)として「なのはStrikerS(第3期)」時間軸内で、なのはとフェイトの過去話を映画化することになりました。で、なのはさんが空中戦&戦技監修を行い、フェイトさんが脚本チェックなどを行って、子役オーディションでなのフェイそっくりな子役2人を見事確保して、撮影しました的な体で進んでますので、問題無いといえば問題無い訳です…。
    要するに、映画の子役たちが衣装着たまま、撮影の合間にピザ食ってるという設定が有効ということです。
    実際、現在発売中の娘TYPE付録ポスター?では、映画の撮影風景という体の絵になってるそうで…。
    この辺りの話や設定はメガミマガジン付録CD「サウンドステージM3」や昨年夏コミで販売された「劇場前売付きドラマCD2種」、また、実際TVオンエアされた劇場版告知CM等で垣間見ることができます。
    あのTVの予告CMはその辺の事情を知らない人が見たら、なんだこりゃとなる訳ですが、StrikerS時間軸内での劇中劇設定という体で見れば納得してもらえるかと。
    だから、なのフェイのバリアジャケットの大幅改変とかデバイスの大幅改変とかも言い訳として成り立つ訳です。これは「劇中映画」ですからと。

    とまぁこの辺は突っ込みだしたら、泥沼なのでこの辺にしておきますw

    そして特典3が一番エグイです…。
    オンラインオーダー(インターネット注文)でピザ注文して「なのは応募」に希望した人の中から抽選で"全国"で"25"名に「リリカルなのは」グッズプレゼントという超倍率のプレゼントキャンペーンに応募する資格がゲットできますw

    ・フィギュア3種 各2名(アルター&グッドスマイルカンパニー提供)
    ・パーカー2種 各5名(商品画像から2009年冬コミ販売商品と思われる)
    ・抱き枕カバー 2名(商品画像2009年冬コミ販売商品の「なのフェイエロカバー」と思われる)
    とまぁここまではまぁ普通でしょうが…(でも普通の一般企業のプレゼント商品じゃねぇよこれw)

    一番レアなのはこの2品。

    ・劇場版アフレコ台本(なのは役 田村ゆかり&フェイト役 水樹奈々サイン入り) 5名
    ・劇場版B全サイズポスター(なのは役 田村ゆかり&フェイト役 水樹奈々サイン入り) 5名

    これに尽きるでしょう。アフレコ台本はまずベターなコレクターズアイテムとして考えられますし、主演声優2人のサイン入りとなれば、これはかなりのものではないかと。

    また劇場B全ポスターも凄いですよ。サイン入りもさることながら、B全サイズですからねぇ。
    劇場に掲示されている一番デカイポスターですよ。家で貼ることはほぼ無理w
    B2でも大概デカイのに、その倍とか…。

    ピザハット流石としかいいようがありません。

    ちなみにこの応募にはオンラインオーダーで注文完了する必要があるのですが、既に昨日あたりから営業時間中にもかかわらず「オンラインオーダーは現在休止中です」という店舗が大量発生。
    どうやら、注文数が多くて処理しきれてない模様…。明日には復旧見込みとのことだそうですが…。
    おまいらピザ買いすぎです…。あとオーダー備考欄に保存用の「なのは箱」の空箱希望と書くと、なんと空箱1個がもらえるらしい。えらいサービスだなぁと感心してしまいましたよ。

    さて俺も今度の休日にピザでも頼むとするかw

    さてさてもう一つなのはオタからの搾取話題として、今話題沸騰の「ティッシュ」!
    2月8日発売 サークルKサンクス限定「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stBOXティッシュ」です。
    http://tokimekimall.jp/NASApp/prd_detail_info2/1/20100193893/
    3箱入りで約500円という超高額なティッシュBOXとなっていますw特典としては、魔方陣コースターが付属。
    仕様用途はコースターとしても、またフィギュアの台座にも最適。というキャッチコピーw
    これは酷い。
    更にサークルKサンクス直販サイトの「ときめきモール」では送料無料でこの商品を扱っておりますが、なんと3箱入りを4セット強制購入ですよ。最低発注ロットが4セットからなのだろうか…。これは酷い…。
    なので無駄に12箱も…。そしてこの商品説明が凄い。
    >劇中の人気キャラクターが3段のBOXティッシュに描かれており、ファンにはたまらない仕様となっています。
    >4セットあるので、友人とシェアしてもいいですし、実用・保存用と使い方もいろいろ!
    色々とアレすぎてもうなんと言っていいやら…友人とシェア前提とかw

    もうサークルKサンクスの中の人も、我々の扱いに長けてきた感すら感じてしまいます。

    まぁこのティッシュの話題自体は確か昨年末か今年1月初旬頃にネット上で、店舗向けの発注書がうpられてて、おぉこれはwとかなってました。それが満を持して登場ですよ。我が家のそばの店舗では発注がなされているか発売日前後にウォッチしてきたいと思ってます。

    しかしあの画像って確か原価も漏れてましたなw
    同業界の人間としては、あれは流石に不味いだろとは思ってしまった…値入とかバレるしw

    まだまだ熱い熱い商品展開が、我々オタから金を搾り取りつつ、なの破産へと導いていく訳ですが、今後の主な書籍系商品ラインナップとしては以下の通りです。

    現在発売中
    角川書店コンプエース連載「魔法少女リリカルなのはVivid」1巻(アニメイト、ゲーマーズ、とらのあなでは各店別の限定表紙特典配布中…ってことは3冊買(ry)
    角川書店娘TYPE連載「魔法戦記リリカルなのはForce」1巻(アニメイト、ゲーマーズ、とらのあなでは各店別の限定表紙特典配布中…ってことはこちらも3冊買(ry)

    3月発売
    学研「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE-THE BATTLE OF ACES- 公式攻略ガイドブック(仮)」

    6月発売
    学研「魔法少女リリカルなのは MOVIE 1st THE COMICS」1巻

    夏予定
    学研「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st ビジュアルコレクション」

    今のところの書籍関連商材はこんな感じです。さて今週末は「ハルヒ」も劇場公開ということで、全国各地の劇場はまた大混乱するのか…。109名古屋は既に予防線貼りまくってるみたいですが…。
    まさかの事前予告を8日前から特別に受け付けるとか…どんだけだよと。
    今晩から熾烈な争いが始まるようですよ…。

    それでは今晩はこのへんで。

    このページのトップヘ