てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    2009年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで…キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
    http://www3.nhk.or.jp/anime/

    噂のNHKBSハイビジョンで3月31日スタートの「ハイビジョンアニメシリーズ」枠内の放送作品が本日発表されました。
    これはNHKBSハイビジョン(BS103ch)で毎週火曜〜金曜の夕方19:00〜20:00の帯枠でスタートする新規のアニメ放送枠です。一昔前のBS2「衛星アニメ劇場」を彷彿とさせる枠方式で、一部から期待されていた新枠です。

    今回はそれらの全容が発表されました。
    NHKの発表によると、以下のラインナップで放送されます。
    火曜(3/31-) 「スター・ウォーズ」(新番組) 「火の鳥」
    水曜(4/1-) 「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」 「無人惑星サヴァイヴ」
    木曜(4/2-) 「カードキャプターさくら」 「アリソンとリリア」
    金曜(4/3-) 「今日からマ王!」 「彩雲国物語」

    以上8作品が放送されます。特にこの中でもアニオタ界隈で大きな話題になりそうなのは、やはり「カードキャプターさくら」でしょう。
    BShiではアナログハイビジョン時代、初回放送時に放送されたきりですんで、ある意味で大半の人にはハイビジョンマスターの初解禁となる訳です。
    ちなみにBD-BOXの方も先ほど正式な仕様が公開されました。
    http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/cc-sakura/blu-ray/
    注目点は、当初5.1chリニアPCMと2chドルビーデジタルという音声仕様だったのが、5.1ch/2chリニアPCMに変更となった点です。これはかなりの人がジェネオンに抗議メールを入れたらしく、見事にユーザーの声が反映されて、音声仕様が大幅改善となりました。

    このBD-BOX発売に合わせたかの如く放送開始のハイビジョン版さくら、これは要チェックじゃないでしょうか?

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    また悪しき前例ができてしまったようです・・・。
    1月24日よりキッズステーションでの放映開始が決まっていた「ヘタリア Axis Powers」が"放送局の都合"により急遽放映中止が決まったそうです。
    http://hetalia.com/news/index.htm#090116
    http://www.kids-station.com/rni9hp00000027q9.html

    実は数日前から一部で話題になっていたのですが、どうやらお隣の韓国で本作品に対する抗議行動が行われていたらしく、キッズ側に放映中止を求めていたようです。
    理由としては原作における韓国キャラの扱いが悪いというのがあちらさんの主張のようです。が、キッズ側は韓国キャラの登場予定はない。として公式に反応を出していました。

    しかし、本日キッズステーションから正式に放映中止の告知がなされるに至りました。
    率直に申しまして、放送内容に問題があり結果的に放送中止という流れであれば、まだ理解できるのですが、放送前それも本編映像すら流れる前の段階での放映中止は理解しかねます。

    しかもこれが国内での批判・抗議という形ではなく、他国、それもこの作品をキッズステーションという放送局から正当な手段では物理的に視聴不可能な地域からの抗議を受けただけで、この対応というのはあまりにも日和りすぎであって、放送局としての信頼を大きく損ねる結果になったと思われます。一体、キッズステーションはどの国の放送局なのかと…。

    アニメ専門チャンネルとはいえ、公共の電波を利用したCS放送局ですので、ある程度の公共性・公平性は担保されるべきものと考えますが、今回の行為はそれを自ら放棄する最悪の結果ではないかと考えています。今後、他国からの抗議ひとつで作品を潰すことができる…という悪しき前例を自ら作り出してしまったキッズステーションの罪はとても大きいと感じます。
    できることなら、キッズステーションの真意を聞いてみたいですが、公式でも「諸般の事情」というわかりやすいw説明で終始しているので、恐らく説明されることはないと思います。

    製作委員会サイドでは予定されていた、ブロードバンドネット配信は予定通り行うとした上で、改めて広く視聴してもらえる手段を模索するとのことです。

    今後の各方面の動向が気になるところですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さて今日(正確には昨日)AT-Xから視聴料金変更についての案内ハガキが届いてました。
    内容としてはhttp://www.at-x.com/whats_new/detail.html/1617に書かれている文面がそのまま載っていましたので割愛しますが、要するに24時間放送の開始、番組確保に金がかかるので、料金値上げさせてください。というものです。

    まぁ既に、キッズステーションとアニマックスは大幅な値上げをおこなった後ですので、AT-Xが上がることには異論はございません。加入者としては、今まで以上のラインナップの拡充を願うのみです。あと今回は触れられていないですが、今年秋実施のAT-Xハイビジョン放送開始が既に確定してますので、それを見越した価格改定と私は判断しています。
    まさかとは思いますが…秋に再値上げ…とかはないですよね。もしそのつもりなら、今回の値上げは視聴者の印象が悪くなるだけだと思いますけど。

    とりあえず私個人の一契約者としての希望は、新作アニメは現状でほぼ満足してます。
    ただ90年代〜00年代前半にかけての作品のフォローが相当疎かになっています。(これはどのアニメ専門チャンネルも同じ)
    ですので、今後新たに新設される枠にはそういった作品をはめていってもらえると助かります。DVD化されてない作品ともまだ残ってそうですし…。

    あと別件として、AT-Xじゃないですが、スカパーは早くまともなHD受信機出してください。今出てるあんな糞仕様のチューナーでは買う気すら起きません。今年の秋モデルで家電各社がスカパーHD録画に対応してくれていると凄まじく、俺が喜びます(多分)
    あとはきちんと"まともに受信できる"チューナーを発売してくれれば申し分ないのですが・・・。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    てなわけで只今昼過ぎより「とある魔術の禁書目録」#2-#13までを一挙録画チェック中。
    只今#10まで消化完了。今更感はあろうかと思いますが、普通に面白いですなこれ。

    とりあえず視聴完了次第、随時BD-Rにダビング保存です。

    ということで、無事#13までの録画チェック完了&BD-Rダビング完了です。
    やっぱ普通に面白いや。昨年10月期は全体的に小粒ながらも良作が多くて嬉しい悲鳴です。
    喰霊-零-のDVD1巻も近くのレンタル店でさっき借りてきました。これはコメンタリー目当てです。すみませんセル買わなくて…。BDのシリーズものを2本走らせてるので、これ以上の投資は無理ぽ。せめてBD発売だったら検討してたんだけど…。
    今はもうBD以外でセルは買わないかなぁ…多分。

    明日も仕事が朝早いので、今日はここまで。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「Animelo Summer Live 2008-challenge-」のライブBlu-ray&DVD発売が決定しました!
    http://pc.animelo.jp/challenge/goods.html

    いやはやようやく待ってましたっ!というべきライブBDですよ。
    というか、流石ドワンゴ。BD&DVD同発とはニーズをわかっていらっしゃる。

    まぁ価格はかなり高いですが、これは買う価値アリですよ。
    残念ながら、アイマス関連と石田燿子さんの「ストライクウィッチーズ」OPは諸般の事情で未収録となっていますが…。(噂ではコロムビアミュージック関係は厳しいとか)

    発売は8月30日版と31日版に分かれており、各BD版が2枚組9800円、DVD版が3枚組8900円でキングレコードから3月25日発売です。
    まぁ2日分とも買うとBDで19600円、DVD版で17800円という高価格になってしまいます…。
    が、これはぶっちゃけ買いでしょ。この豪華アーティスト、この密度、曲目…権利関係をクリアするのに相当な金がかかるであろう映像ソフトですから、十分な見合う価格だと俺は思います。

    大体、アニサマDVD自体のリリースしているレコード会社が流浪すぎますからね。2006がキングレコード、ビクターエンタテインメントの2社が分割リリース、2007がランティスが単独リリース、で今年はキングレコードが単独リリースとほぼ毎年変わってる状況ですし。
    更にBlu-rayのことも考えれば、キングという選択は無難だなと思います。水樹奈々のライブBDも非常にクオリティが高かっただけにこちらのBDにも期待がかかります。

    ということで3月25日の発売が今から待ち遠しいです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さて引き続いて、晩飯後に只今絶賛同人誌の未読を消化中です。色んなところから未開封同人誌が出てきて焦っておりますw
    とりあえず今手元に発見された未開封同人誌の冊数を数えてみました。
    そしたらなんと・・・・・・・・・・51冊(重複含む)   il||li _| ̄|○ il||li

    これはいくら何でも多すぎないか!!! というか、重複含むってなんだよッ!クソッ!!
    と激しい自分ツッコミを展開しております。というか、流石に自分でもこの数は引いたw
    しかもそのうち80%程度は全年齢向けな罠。さらにさらに全体の70%は「なのは」関連な件。

    現状、かなり動揺しております…。これから一気にこれらを読破してゆく訳ですが、既に心が折れそうですよ。これから重複チェックなどもしつつ、(既に1冊見つけてしまった…鬱)順次消化を進めていきます。

    追伸:同人誌読破は本日延期w
    代わりにずっと「喰霊-零- 超自然災害ラジオ対策室」を聞き入ってました。やべぇこの番組おもしろすぎる…。なんで今までこのウェブラジオノーチェックだったんだろう…。
    アニラジでツボにハマったのバンブーブレード以来ですよ。腹抱えて笑っちまいましたよ。まさに「腹筋崩壊」。
    ということでこれら同人誌の読破は明後日の休みに延期の方向で…。また消化スケジュールに支sh(ry

    それでは明日も仕事が早いので、今日はこの辺で。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで年を越してから部屋の整理とかやってますw
    なんせ年末年始は基本仕事が忙しかったので…疎かに(ry
    でやっと落ち着いてきて自室の整理を少しだけやってたのですが、未開封の書籍・DVD・CD・Blu-ray・同人誌の山・山・山ですよ。
    とりあえず一つずつ片付けている最中であります。
    CDは未開封分を全て開封して、PCに取り込んでラックに収納しました。
    大体10枚ぐらいですかね、未開封品。大半が番組OP/EDとかのCDです。

    今日はCDを片付けたところで力尽きました。
    あとは同時並行で2008年10月期の新番組でほぼ録画のみで未見だった「喰霊-零-」を一気に全話視聴。
    いやはや、これおもしろいですよ。演出も凝ってるし、見てて飽きないテンポで作られてるので、ぐいぐい作品世界に引き込まれます。
    原作の過去話のみ(それも原作では断片的な描写しかないので、ほぼオリジナル)で進めていって、最終話で原作に繋げるという展開が、これまでのTVアニメでは余り見られなかっただけに目新しさも感じました。
    なにより毎回、OPへの導入が神。「ああOPってこうだよな!」っていう俺のツボを見事に刺激してくれました。地味に茅原実里初のTVアニメ主題歌担当作なんだと途中で気づいたw
    相変わらずElements Garden担当の楽曲はツボはまりすぎ。
    今更だけど、普通に原作読みたくなってきた…。けど、バンブーとかケメコとかがまだ積み上がってる状態じゃ買えねぇぇぇぇぇぇ。ですね。
    とりあえずアニメスタッフにはこの続きもぜひ作って欲しい!とか思っちゃいますね。

    これで俺的2008年10月期ヒット作は「かんなぎ」「ケメコデラックス」「喰霊-零-」がランクイン。このあとどの作品が続くのでしょうか…。まだ未見作が数作品あるので、今後もランクインあるかもです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで既に各所で話題に上っていますが、「快盗天使ツインエンジェル」がついにWindows用ビジュアルノベルゲームとしてリリースされました。

    リリース日は本日、2009年1月1日。パチスロ開発元のサミー完全監修の下、工画堂スタジオのくろねこさんちーむが制作を担当した渾身の一本。
    更にこのゲームのためにセリフ部分は全てオリジナルキャスト(田村ゆかり・能登麻美子ほか豪華キャスト多数)によるフルボイス仕様。と、気合いがめちゃくちゃ入ってますw
    しかもゲームファイルサイズは1.33GB!!!?と下手なエロゲより容量が多いんですがw

    で、なんとこんだけ豪華な仕様のゲームが、なんと完全無料配信です!!
    つーかこんだけの仕様と開発元なら、普通に金取れるレベルだと思うんですが…。なんとここは全てが無料。しかも再配布・転載は個人利用・非商用であれば許可不要で自由に配布OKという神仕様となっております。流石、パチンコで大いに儲かっていらっしゃるセガサミー様ならではの豪華お年玉企画!
    他社との格の違いをみせつけてくれますw
    ちなみこの企画は公式サイトオープン1周年を記念したお年玉企画だそうです。

    とりあえず現状公式ルートではダウンロードに十数時間がかかりますがw(某スレの298さんミラーありがとうございます。あなたのお陰で20分足らずでダウンロードできました…)しばらく時間をおけば、やがて普通にダウンロードできるようになると思います。

    とりあえず起動させてOPだけ見てみましたが、なんという実質エロゲOPで早速吹きましたwこれをプレイしてるところは家族には見られたくないところであります。

    さてこのゲームをクリアすると、その後には…どうやら先日のイベントで公開された「ツインエンジェル2」のPVが見れるみたいです…多分。セガサミーの本気度がわかる今回の企画。ぜひとも今後もこういう企画をじゃんじゃんやって欲しいですね。

    それでは。

    「快盗天使ツインエンジェル〜幻の少女〜」のダウンロードは以下からどうぞ
    http://twin-angel.com/moviespecial_04.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新年あけましておめでどうこざいます。旧年中は大したことも書けずすみませんでした。
    本年も大したことは書きませんが(書けませんが)、マターリとユル〜っと見て下さると幸いです。
    ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    ということでついに2009年が始まりました。私はといえば、年越し特番を見ることなく、仕事に疲れ果てて寝てしまっていましたw
    起きたら朝5時をすでにまわっていた件…。

    一応かなりの番組を録画・録音してたので、今日は一日それらのチェックに追われております。
    アニメ・声優、その他関係に絞ってみても、NHK-FMの「アニソン三昧ファイナル」、AT-X「年越しナマ特番Yes,We can!SP」、ニコニコ動画「年越しニコ割」などなどなど・・・。

    とりあえずこれら3本は駆け足でチェックしました。
    アニソン三昧は相変わらず濃い選曲とゲストラインナップに驚きました。一発目から「ストライクウィッチーズ」OPとか…パンツだから(ryからですよw
    NHKの本気をここに見た気がします。古いアニソンから最新曲まで幅広くカバーされてましたので、各世代ともある程度満足できたのではないでしょうか?
    完全に実況組を意識した番組構成になってましたが・・・

    AT-Xの年越しナマ特番は、AT-X開局以来初の生放送番組ということで気合いが入ってたみたいです。いつもにもまして、セットが豪華だとは思いました。
    番組のノリは完全にいつものAT-Xですけど。無駄にテレ東のアナを使ってて驚きました。子会社だから、普通といえば普通なのでしょうがw番組的には、いつもの痛い感じの声優特番でした。

    さて2009年も様々な作品に触れつつ、ヲタ道を進んでいく所存です。今年も個人的な当たり作品で出会えることを信じて…。

    それでは、2009年もひとつよろしくご贔屓に。

    このページのトップヘ