てぃーえーグループ本部blog

まったりとしたアニオタ会社員の日記を晒していきます。
なんか気づいたら、「プリキュア」と「なのは」専門ブログと化してる現状ですが、それもご愛嬌ということでお許し下さい。
あと、どうやら最近はプリキュアに変身する力を授かったようで、ごく稀に街を守りに行ってる模様です。

    2008年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    なのはSS Vol.8をゲマでゲット。その他、無印原画集、A's原画集etc、とらで同人etcなどなど大量購入で、トータル3万強消費。無駄遣いし過ぎですw

    で今日目撃した衝撃の出来事が・・・魔法少女リリカルなのはシリーズの原画集ですが、アニメイト名古屋店仕入れ杉w
    1Fのエレベーター横の段ボール箱(30箱ぐらい)全部、なのはの原画集でしたよw入荷箱のシールに「なのは原画集 17冊在中」ってな箱が山積みというか、鬼積みw
    衝撃的過ぎます。一冊2500円するこの本ですが、一度にこんなに仕入れなくても…仕入れ担当者の気合いの入れ具合が違いますw

    で、ゲマじゃDVD担当者が本部らしき人にtelしてるのを目撃。既に発売から販売数がこの店だけで3ケタいってますよーってな話。全く売れ行きが落ちてないご様子。

    今回もかなりガチな売上が予想されるだけに、各社とも仕入数量が半端無いですね。まぁ信者としては嬉しい限りですが、各店の仕入れ担当者は大変だなぁと似たような業界に身を置いている人間としては同情する面もあったりします。

    で、話を戻してDVDの話。
    ついにあのTVオンエアの際には信者である俺ですら、擁護不可能だった#24「雷光」ですが、DVD版ではありえないほどに鬼修正の嵐w
    というか、修正されてないカットの方が少ないんじゃないでしょうか。基本的にはコンテは一切いじってないのに、スピード感とかがあるんですよ。
    特に問題の挿入歌のシーンの改善ぶりは目を見張るものがあります。あのもっさりとした戦闘シーンがきちっとまとまってるw
    これは本当に買いでした。

    なのはのDVDもいよいよ来月で最終巻。ここまで8ヵ月の購入マラソンは長かった…
    いよいよ来月で一旦なの破産StrikerSDVD編が終了…ですが、そのままなだれ込むように、公式アンソロコミック、コミックス2巻、オフィシャルファンブックと4月頭まで延々と発売ラッシュですw
    3月末は残念ながら仕事に集中せざるを得ないため、ゲマに行けるのはおそらく4月上旬。となるとその時にまたウン万円の資金を投入して、一気買いすることになりそうですよ…。

    あとは4期制作フラグがたてば完璧ですが、どうなることやら…

    追伸:般若のアルバムは初回版で買いました。あとやっと新でじこテーマ曲「Waiting!」も捕獲しました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで遂に稼働開始した「クイズマジックアカデミー5(以下QMA5)」をプレイしてきましたよ。前作同様、まず限定柄のe-amusement PASSを確保し、そちらに今までのe-amuカードのデータをケータイでデータ移行、継続プレイの後、元のカードにデータを再移動させるという手法で、限定e-amuに入っている限定アイテムをゲット。

    でとりあえず全国オンライントーナメントと検定試験モードの2つをやってきました。
    単純な感想としては、とにかくBGMがカッコいいです。QMA3の時の音楽に痺れ、QMA4の音楽はとても微妙な評価だった私としては、今回は大幅改善。
    とにかく「テンション上がってきたぜぇ!」な感じです。QMA4の時はBGMが周囲にかき消されてましたが、QMA5ではしっかり主張してます。
    特にトーナメント参加者発表画面のBGMは痺れました。めちゃくちゃテンポ良くて、テンション高いまま参加できますw
    決勝戦のクイズ選択画面のBGMも神。というか全体的に今回のBGMは神がかってます。どうしちゃったんだ…いやいい意味でw

    グラフィックは劣化したという意見も耳にしますが、まぁいろんな場面において静止画→アニメになった分どうしても致し方ないと思います。
    むしろこんだけ動いていることを評価すべきw
    このあたり、OVA化やらDS化ならが動いているだけに、アーケード版も押さえておくということでしょう。

    検定試験モードは90年代検定をやってみました。結構忘れている事が多いことにハッとしますwとりあえずBランク評価でした…しょぼん。

    でまとめとしては既に私の中では十分満足クラスです。今回のシリーズはしばらく楽しませてくれそうです。投入店舗も市内で2ヵ所も増えて、3ヵ所体制+勤務先の周辺に1ヵ所あるので、アニメイト行った帰りとかにも寄れそうです。

    ってな訳で、しばしの間仕事帰りとかにQMA漬けになりそうです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ということで本日発売の「ドラゴンマガジン」誌上にて、「スレイヤーズ」新TVアニメ化決定との発表がされているそうです。
    あと原作者公認サイト「めが・ぷら」にて更なる詳細情報が発表されています。
    現地点での暫定情報ですが、まとめると以下のとおり。

    ・ストーリーは原作とは異なるアニメオリジナルストーリー
    ・放送形態は1クール+1クールの分割方式
    ・制作スタッフは渡部高志監督+J.C.STAFFが担当(前作まで制作担当だったイージーフィルムが既に倒産してるので、これはいたって順当)
    ・音楽制作はスターチャイルドのまま
    ・肝心のキャストは基本的には前シリーズまでと同じ
    ・放送局、放送時期は未定

    といった具合です。
    いやぁてっきり噂になってた「スレイヤーズ」の再放送の発表とばかり踏んでましたが、いきなり新作TVシリーズとかw驚きが隠せないですよ。

    いよいよ角川の弾切れ気味ということで、確実に売上・利益が確保できる手堅いコンテンツに再びご登場を願ったってあたりが一番読める線ですが、まぁそんなことはどうでもいい。
    スレイヤーズの新作をTVで拝めるということだけで俺的にお腹いっぱいです。

    あとは林原閣下wが主題歌をビシッ!と噛ましてくれれば無問題です。
    ということで取り急ぎ、情報のみ。

    あとGIGA ZINEさんでも記事取り上げられてますなー

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さて実は数日前に珍しく大きな買い物をしてしまいました…
    届くのはしばらく先みたいです。この買い物で今後5年にわたってローン支払いが発生しますw

    ええ、買いましたとも、クルマ。試乗した勢いで買ってしまいました。セールスマンの押しの強さに負けてしまいました。
    まぁでも30万弱の値引を引き出せたのでおkということに。

    買ったのは日産の新型ノート。そこそこ走る車でコンパクトカーという条件を加味すると、フィット、ビッツあたりも候補になっていたのですが、試乗の結果ノートという選択に落ち着きました。

    1.5L車でこの価格帯というのも魅力でしたし、なにより乗り心地が一番良かったと感じたんで、この車と相成りました。

    さてこのおかげで私の貯蓄はみるみるうちに減っていきましたよーこれにナビを別途買って取り付けるので、更に貯蓄ダウン↓ですw

    今年の大きな買い物はこれとBlu-rayぐらいまでに収まりそうです。というか収めないとかなりヤバい…トホホ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    本日、ついにBD vs HD DVDの戦争が終戦を迎えました。
    戦争開始から3年足らずで決着という異例のスピードとなりましたが、最後までワンダー藤井氏は姿を見せず、戦犯と言われる山田技監もスルーという当事者不在の記者会見には残念な限り。
    結局東芝DM社は蚊帳の外で、すべて本社のリークによる外圧と、本社決定で最期の時を迎えたようです。

    既にAV機器方面に明るい人なら、というオタならBDの方に圧倒的な優位性があったことは自明で、私自身もBDがきのこるだろうなーと、思ってました。

    とりあえず3月末まで販売継続の上で、すべての事業を終息させるということで完全敗戦という形でこの戦争は幕を閉じました。
    ちなみに東芝は現地点でBDへの参入の可否について「考えていない」とのことで、一応に当面の参入はないという方針です。ただDVDレコーダー事業は継続展開するということで、その辺から見ても"みぞき"を経てBD参入も当然視野に入ってるんだろうなーとは思います。自社開発が無理でもOEMでしのぐ線もあり得ますし。

    結局、最初から最後までHD DVDが主役をとることはできずに終わってしまったという結果だけが残りました…。マスコミはずっと対等なように報道し続けてましたが、あんなのは嘘もいいとこですよw

    次のAV関係の出展とかで藤井氏がでる場面があるのか気になります…東芝DM社の内部コメントがネットに流れてこないのでその辺の温度差とか知りたいんですが。
    あと発売中止で幻となったRD-A502 A302の取扱説明書のPDFファイルどっかに上がってないですかね。
    東芝のサイトではもうダウンロードできなくなっちゃってるし。
    あの時、ローカルにダウンロードしとけばよかったと激しく後悔してますよ…

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いよいよ真打きましたよ。
    クイズマジックアカデミー(以下QMA)のOVA化とNintendo DSコンシューマー化が発表されたみたいです。
    まぁアニメ化はかなりの部分で予想された範囲なのであまり驚きもないですが、(TVアニメじゃない方にむしろ驚いた…)DSコンシューマー化はまさに俺にとってはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!という一言に尽きます。

    QMA5もアーケード版もいよいよ今月半ばより正式稼働しますし、また久々に年に一度のQMA熱復活の機運と共にナイスタイミングでこの情報。
    もうDS版は買わせて頂きます。決定事項ですw
    どうやらDS版は通信機能はそのままで、アーケード版との連携も予定されているとか。
    それが事実なら、アーケード版のe-amPASSと連動する形だったりすると滅茶苦茶嬉しいんですが。

    あー早くQMA5やりたいですよー。QMA4も最近また少しだけやってるけど、もう飽きてるし。早く新要素を!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さきほどNHKのニュースで結構な時間を割いて報道されておりましたが、どうやら東芝が「HD DVD」事業からの撤退をほぼ決定したみたいです。
    まぁ私から見ても2年以上前の地点で、今日の結果は見えていただろうなーというのが率直な感想で、よく持った方かなとも思います。
    ただ製品化されて、実際に戦争に突入したという観点から見れば、想像以上に早い結末だったともいえるでしょうけど。

    ぶっちゃけPS3にBD搭載が決まった地点で雌雄は決してたと思うんです。あれほど売れないと言われていたPS3も気付けば余裕で100万台以上販売しちゃってる訳で。
    潜在的にBDプレイヤーはばら撒かれ続けてた訳です。PS2の時ほどの爆発力は無いですが、なんだかんだ言って下地が出来上がってのはデカい。
    その辺りを東芝やMSは読み違えてた節はありそうです。

    さてあとはHD DVDの敗戦処理と、東芝BD参入を待つのみですが、早くBDのRDシリーズを発売してください。
    出来次第ではついていきますので…。あんまりなモノだと松下とかに浮気すると思いますが。遅くとも北京五輪頃までに第一弾を投入してくれることに期待してます。
    その前にまずは敗戦処理として、ワンダー藤井社長の土下座が先ですけどw

    あれだけ無茶苦茶なことをのたまったんですから、発言の責任は取って頂かないと・・・ね。

    あとRD-A502 RD-A302は多分幻になりそう。取扱説明書まで流出済ですが…最早発売しても取引先が仕入れないでしょう、コレ。
    開発中のRD-X7もBDバージョンで出直しってトコでしょうか。下手したらRD-X7はお蔵入りでRD-X8がBD1号機になつたりするかもしれませんが。

    なんだかんだ言って、暇を見ては某巨大掲示板のきのこるスレをスレ序盤からROMり続けていた身としてはなんか感慨深いものがあります。
    規格の始まりから終わりまでをこの短期間で見届けられた歴史の証人になれたんですからね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    気づいたら2月な件。こんにちはてぃーえーです。そしてあけおめ(遅)
    そんなこんなでこのblogも適度に放置気味ですが、気にしないでください。

    新年明けてからも大量のブツ購入に突っ走っておりますよ。
    というかCD/DVD買いすぎだ俺。DVDとか大須のディスクステーション閉店ということを聞きつけ閉店間際に20枚以上買ってるしw
    おかげで家族からは邪魔だ!なんだと大顰蹙を絶賛買っております。
    CDも1月新番を中心に確保。今期もアニソン界隈は豊作揃いです。全体的に良質なものが多くて結構な限り。
    とりあえず水樹奈々の新曲も買いましたが、こちらは音質の悪さがネットでも広がってますが、噂に違わぬ低音質に閉口。
    というかコンプレッサーかけすぎで完全に歪み切ってて最低です。今年の最低録音賞は既に鉄板のような気配が。楽曲がいいだけに残念過ぎますorz

    AV機器関係ではとりあえず今年の目標を設定。2008年中にBlu-ray録画環境の整備を最優先事項として検討したいと思います。
    というか今年の年末はマジで欲しくてパナのBW900に相当惹かれてたんですが、H.264-AVC録画一号機ということで、ちょい様子見したくて延期に。
    予算はあったんですがねー特攻する勇気が俺にはなかったです、はい。
    東芝もHD DVD撤退が近日中に発表されるとの噂が世界的に広がってたりしますし、規格的にはもうBD確定なのですが、あとはC/Pだけ良くなってくれれば間違いなく買いです。

    既にHD画質でのオンエアも少しずつ増加傾向にあるだけに今のDVDでは全く分が悪いのはわかってますので、早期BD導入に向けて詳細検討を進めます。

    あーそれ以外にも車とか車とかクルマとか買わねばいけないものは他にもあるのに・・・www
    更に今年秋にはスカパーHDもスタートしちゃうのでそちらの対応もきちっと進めないと・・・。AT-X HDが放送開始したら速攻で移行しちゃいますよー。ってな訳で早くAT-X HDの開局を(ry

    さて1月新番の動向ですが、予想通りの展開です。
    BS11のANIME+枠は集約されてる分だけ録画しやすくて助かってます。東海地区は全作品地上波オンエアがありますが、BSの方が楽なので、そっちで録画してたりします。
    というか録画はしてるけどみれてない作品がまた増えてきた('A`)一時期かなり減ってたのに。
    とりあえずDVD購入作品は現行のなのはStrikerSとバンブーブレードのみのままで。
    なのははゲマで、バンブーは値段が高すぎるのでアマゾンで対応する方向に。
    当面新規購入アニメはないかと。滅多な事がないとDVD買わない人なので。

    そしてもう3月からの春改編も近づいてきました。近年めっきり新番組情報ページとかも作らなくなっちゃいましたが、それでもある程度の新番は押さえてるだけにその辺の情報収集も怠りません。
    個人的に面白い試みだと思うのが「ソウルイーター」
    4月7日(月)18:00からテレビ東京系列6局で最速放送がスタートするのですが、同じ放送局で同週深夜に新たな"お楽しみ要素"を追加した完全版の「ソウルイーターレイトショー」が共鳴放送されるとのことです。
    要するに同じ作品を1週間に2度夕方枠と深夜枠で放送するという試みです。
    おそらく夕方放送時は表現上に規制の入っている部分を解放してみたり、放送日が違うので作画リテイクがされてたり、要するに両方のオンエアを見てもらえるような工夫を仕掛けて来るのだろうと思います。
    ちなみに今後この方式は増えてきそうな予感が私はしてたりします。既に「グレンラガン」が日曜朝枠での本放送終了後、翌週から深夜枠で全国再放送してたりします。もっと遡れば「グレネーダー」がWOWOW本放送終了後、翌月から地上波でOPを新調して新番組として再放送されてたり、「∀ガンダム」がフジテレビのみでしたが、夕方の本放送と深夜枠での再放送を行っていました(途中で深夜枠の再放送を止めましたが)。試み自体は昔から結構行われていましたが、同時放送でかつ全国規模かつ放送素材を変えてまで放送するというスタイルは確かに新しい形だと感じました。これがきっかけとなって、今後どんどんこういう形の作品が増えてくると面白いなとは思います。

    このページのトップヘ